プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

療育講座(食事のこと)1

ブログを通じて仲良くしてもらっている方々のお子さんが、
何人か体調を崩しておられます。


我が子のしんどい姿を見ているのは、本当に辛いこと。

回復を信じて、長い間、耐え忍ぶしかない時もあります。

私も何度も経験しました。
だから、読んでいて心が痛くなります。


でも、子どもは強いです。
頼もしいです。


みんな頑張ろうね。





今日は、通園施設で開かれる、月1回の「療育講座」のことを記事にします。
今回のテーマは「食事」でした。
講師は、通園施設のベテランSTさんです。

経口摂取(嚥下)が全くできないふたば。
同じクラスでも、
食べることに苦労しているお子さんとお母さん、とっても多いです。
食事って、本当に難しいことなんだなぁといつも思います。
難しいというか…
食べることって、いろんな能力や要素が絡まり合って、
はじめてできることなんだなぁと。

「食事」について、まずは基本事項を、スライドを使って学びます。

◆食べることの意味◆
 ・命をつなぐ
 ・身体と心の成長
 ・生活にメリハリをつける
 ・社会参加

  ※ 最後の「社会参加」とは、たとえば集団生活の中で
    親がいない状況で食事をすることで、
    その集団に参加する、という意味だそうです。

◆食事動作◆
 1.食物の認識(先行(せんこう)期と呼ぶ)
 2.口へのとり込み(準備期)
 3.そしゃく&食塊(しょっかい)形成(準備期・口腔期)
   ※ 食物を、バラバラではなく、塊にする必要がある。     
     バラバラだと誤嚥しやすくて危険。 
 4.奥舌・喉頭(こうとう)への取り込み(咽頭期)
 5.喉頭の通過、食道への送り込み(食道期)
 
◆使う部位や感覚◆
 1.先行期…………… 視覚・聴覚・嗅覚・触覚
 2.準備期・口腔期… 口唇・下顎・歯・舌・頬
 3.喉頭期…………… 口唇・舌。下顎・首
         ⇒全体的な姿勢コントロールが大切!
◆食形態◆
 1.ペースト・ミキサー食
 2・押しつぶし食(つぶしてかたまりにしたもの)
 3.刻み食(食物がバラバラになるので誤嚥しやすい
 4.まとまり食(刻み食にあんをかけてまとめる)
 5.一口大
 6.軟菜(なんさい)
 7.普通食

  ※ 誤嚥の危険がもっとも高いのは水分ですが、
     とろみをつけることで誤嚥の可能性が低くなります。

◆食事を楽しむために◆
 ・穏やかな雰囲気をつくる
 ・強制しない
 ・周りの大人が食べることを楽しむ
 ・食べやすい姿勢を作る
 ・口腔機能に合った食事形態にする

  ※ 通園では、みんなで食べることを楽しみ、
     機能を高めることが目標(安定した姿勢・口腔機能を発揮させる…etc.) 

◆口を使い続ける意味◆
 ・口はいろいろな感覚の入口
 ・口のケアを入念に(虫歯や感染の予防)



食べ物を飲み込むのに、かたまりにする必要があるなんて。
なんとなくやっていることなのに、全然知らなかった!

基本事項を学んだ後は、いよいよ恒例の体験コーナーです


→→長くなりそうなので、次の記事に続きます。



↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントもとっても励みになっています(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは

食事の問題は、難しいですよね(´Д`)ゆあ、呼吸器だけどペースト食で練習してます。


でも、今回、人工呼吸器を使うことになった最大の原因はブログで書いてるように食事を詰まらせた窒息事故が原因なんです。ドクターたちから


大丈夫と言われても、人工呼吸器になった原因が食事なので正直、口から食べさせて栄養を摂ることに気乗りしなくてむしろ、食事のリスクを減らしたい気持ちが強いんですよね。ダメな母ですね(>_<)


ブログ、コメント欄を開放してみました。良かったらどうぞ(*^□^*)

療育講座(食事のこと)1

お疲れ様

こんばんは~!

前回の手帳の記事も、今回の食事の記事も今の私にどんぴしゃでとーーーっても参考になりました(≧∀≦)!!
私のためのブログ!?と勘違いしてしまうくらいです(笑)
刻み食がバラバラになりやすく1番誤嚥の可能性が高いなんてしりませんでしたー!
嚥下絶不調なみーくんに、一口とかですが刻み食食べさせてました(~_~;)
明日から当分やめておく事にします。
唾でも頻繁にむせてる状態なので水分補給させるのも大変です(T-T)
むせると本当にしんどそうなので見てるこっちも辛いです。
早く完全復活してほしいですー!!!!

ゆあママさんへ

ゆあママさん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

人工呼吸器をつけながら、ペースト食で練習しているんですね!
ゆあちゃん、やっぱりすごい!と思ったのですが
呼吸器の原因が食事だったとは…。
それは、とても躊躇してしまうことだと思います。
わが子にとって苦しいことは、なるべく避けたいですもんね。

食事って、楽しい面もたくさんありますが
小さい子・高齢者・障害のある子や大人にとっては
命がけと言うか、危険と隣り合わせの動作なんですよね。

コメント欄が開放されていると書いてもらって
さっそくお邪魔しました(^^)

愛姫☆さんへ

愛姫☆さん、こんばんは。

ねぎらいの言葉、ありがとうございます☆

ちゃんみさんへ

ちゃんみさん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

急いで記事を読みに行きました。
今、母子入院中で、みーくん体調を崩されていて、まだ本調子じゃないんですね。
相変わらずかわいいですv-10
でもみーくん本人はしんどかったのですね…

刻み食は、介護などの場面でもよく使われているそうなのですが
誤嚥のリスクとしては最も危険だと、講座では聞きました。
でも、ふたばは全く食事ができないために、刻み食なども試した経験もなく
STの先生がおっしゃったことの受け売りしか書いていません。
母子入院中とのことなので、ぜひ主治医や栄養士さんに相談してみると良いと思います!

しんどそうな姿は本当に見ていて辛いですよね。
どうか速く完全復活しますように。

こんにちは!
みっちさんの記事は、毎度のことながら本当に読みやすいです~!
そしてとっても参考になります♪( ´▽`)

こうちゃんは唾液すら嚥下が出来ないので、経口摂取なんて夢のまた夢なんですが…^^;
それでも今、栄養の見直しをしているので、経管ですが色々なものを食べる事が出来るようになりそうです♪

療育講座って色々な事を教わる事が出来るんですね♪楽しそうです~(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こうちゃんママさんへ

こうちゃんママさん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

読みやすいなんて言ってもらえてとっても嬉しいです。
療育講座のスライドを丸写ししただけなんですが…(^^;

頑張ってメモをとっているんですが
速記術を身につけようかな?といつも思います(笑)。

こうちゃんの栄養メニューの見直しで、
今後、食べられるものの幅が広がるといいですね。
こうちゃんママさんの記事で、サプリメントのこと、
興味がわきました。
うちも唾液の嚥下ができず、経口摂取の能力は今のところ、ほぼゼロですが
嚥下のしくみとか、ちゃんと知っておきたいと思いました☆

療育講座は本当に面白くてありがたいです。
あ、講座を受けている間、子どもたちはそれぞれの椅子に座って
保育を受けているんですよ~。けっこう微笑ましい姿です(^^)
ま、ふたばはいつも、しれーっとした顔をしているんですけどね(笑)。

花さんへ

花さん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

返信が公開されてしまうことをお許しください。

最近のお子さんの体調は、いかがですか?
読んでいただいているとのこと、とっても嬉しいです。
資格は、初心者向け&独学OKというものだったんですが
いい勉強になりました。

そして、貴重な情報をありがとうございます。
その情報について、全く知らなかったことだったので、
私もちょっと調べてみようと思います。
花さんの、その心遣いが嬉しかったです(^^)
申し訳ないだなんて。本当にありがとうございます。

私が住んでいる地域は、蒸し暑かったり、朝晩はまだまだ冷えたりしています。
花さんのところはいかがですか。
お互い、2児の子育て、元気に頑張りましょうね(^^)