プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

薄着シスターズ

昼間は春らしい陽気になり、とっても過ごしやすくなりましたね

さて、我が家の姉妹は、2人ともいつも薄着です

まず、5歳児・年長になったひとみは、「厚い」服が嫌い。
モコモコした服、タートルネックやタイツ、マフラーのような、
体にフィットする、または巻き付くアイテムは、
きついから嫌だ~!と言って、着ません
なので冬でも、春秋と同じような服を着ています。

でもひとみは暑がりというわけではないので、夏でも肌がサラッとしています。


そして、体温調節がちょっと苦手な2歳児・ふたばは、
とにかく「暑い」のが嫌い
毎晩、掛け布団を蹴飛ばしたり、布団からずりずり這い出て、
気がつくと何も掛けずに寝ています。真冬でも…

病院や療育園は、室温管理がされていましたが、
ふたばには高すぎる温度設定でした。
NICUは30℃、GCUは28℃。
ふたばはいつも汗でぐっしょり。
ふたばのベッドではいつもクリップ式のミニ扇風機を回してもらっていました。
療育園では、だいたい24℃ぐらい。
それでもふたばには暑く、冬でも薄手のロンパース1枚でちょうど良かったり。


長い病院生活から退院してすぐは、
冬でも掛け布団を掛けたまま寝ると、汗だくになり、
熱も38℃近くまで上がっていました。

退院後1年が経ち、今年の冬は、
掛け布団を掛けてもそういうことにはあまりならなくなり、
真冬に布団から這い出ている時には、
足はキンキンに冷えて体温も35℃台になっていました
(掛け布団を掛けたり、お腹に温かいミルクが入れば、平熱まで上がります)。
そこでこの冬は、毛布も初登場させました。

成長とともに、上がりがちな体温調節機能が、正しく働き始めたのかな?

それとも、エアコンをあまり使わず、
季節によってかなり差が大きい我が家の室温に、
ふたばの体が慣れてきた(鍛えられた?)のかな?


それでも暑がりには変わりないので、
これからの季節は、背中ひんやりグッズを使ったり、脱水予防に努めたいと思います。


少し早いですが、
初夏~初秋の時期、寝るときのひんやりグッズはこんな感じです。

ふたばは、夜ベビーベッドで寝ています。
ベッドのマットレスに敷く、涼感寝具「soyo(そよ)」(ハーフサイズ)。

soyo.jpg

ファンが搭載されていて、マット内に風を通して熱や湿気を排気してくれるので、
寝ている時の背中がさらっとします。
表面がメッシュになっていますが、マットの上に専用カバーをかけて使っています。
省エネで、マットは丸洗いできます(ハーフサイズのみ、丸洗い可能だったはず)。

我が家では、「そよちゃん」と呼んでいて、大人もレギュラーサイズのものを愛用しています。


そして、メインの保冷剤たちです。
保冷剤

上が、ピジョンのアイスまくら(ミッキー柄)。
表側が通常用、裏側は発熱時用となっていて、裏側がより冷たい素材になっています。
冷凍庫で冷やしておくタイプのもので、冷やしても中身が固くなりません。
後頭部~背中にかけて冷やすのに良いサイズ。


(真夏には、これらに加え、
ケーキ屋さんでもらえるような小さな保冷剤を、
ガーゼに包んで背中側に置いたりしています)


下は、お出かけ用の保冷剤。
「カンガルーの保冷・保温やわらかシート」。
ベビーカーの背中に敷く用です。
こちらも、冷凍庫で凍らせて使います(固くなりません)。
電子レンジで温めると、保温材としても使えます。
保温のほうは、ふたばは一度も使ったことがないですが…

それから、夏のお出かけ時には、シリンジと冷水を持ち歩き、
こまめに水分を注入するようにしています。



薄着シスターズな2人。

これから秋頃まで、
ひとみには、身軽で楽な季節で、
ふたばには、暑く過酷な季節です。


暑さ、熱こもり対策で、他にも良いものがあれば、教えてくださ~い☆


↓ランキングに参加しています。ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントもとっても励みになっています(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは☆

これから本当、体温調整が難しい子どもちゃんにとっては厳しい季節になりますね~(*_*;
今くらいが一番いいんですけどね。。

soyo、いいな~と思いつつ買えてない。。
使ってみてどんなかまた教えてください!
本当夏は気を使う季節です(  ̄▽ ̄)

ほとんど一緒です♪

うちもクリップ型の扇風機、SOYOマット、カンガルーの保冷剤(うちも保温なんて使ったことなし笑)ケーキについてくる小さめ保冷剤・・・
同じような対策してます♪

GCUで2人ともノースリーブの肌着でしたねwwそれでも汗かいたり熱でたり大変でした~

長男くんも熱がりなんでSOYO使いたいけど、寝相悪すぎていつ間にか畳の冷たい所にいます笑。ベビーベットなら、よく動くふたばちゃんも安心ですね☆

外出のときのシリンジ持参!!私も真似しようと思いました♪
うちは水分補給としてソリタをもらってます~
ポカリやアクエリアスでもいいみたいですね☆

こんちわ!

ふたばちゃんも暑がりさんなんですねー。
うちも夏場は特にSOYO手放せません。
ずっとハーフだったけど、去年弟からSOYOシングルもらってi-189
私も少しって、微妙な感じだけど(^^ゞ
風が通るからこもらないのがいいですよねー(*^-^*)
あっ!カンガルーちゃんのも持ってます(´∀`*)
だけど、大きくなってからは使ってないけど。。
ミニ扇風機さんが車では活躍中です☆

ももも平気で37.5とかだから、付き添い解除になって学校での毎日の検温で電話かかってこないかドキドキするかも?

ちゃぱるさんへ

ちゃぱるさん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

今は本当に過ごしやすい季節ですよね。
感染症も減ってくる時期で。脱水問題もまだ、気を抜いていられます。

soyoは、まず、室温がある程度涼しくないと、効果が感じにくいかもしれません。
例えば熱帯夜に、soyoがあれば快適に寝られる!というものではないです。
でも、soyoを敷いて寝ていると、エアコンの温度設定を高めにしていても快適です。
湿気をいい感じに逃がしてくれるので、熱がこもりにくく、蒸れにくくなります☆
体温調整の難しいお子さんだけじゃなく、
小さいお子さんがいる家庭では、けっこう使われているみたいですよ(^^)

miさんへ

miさん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

soyoもカンガルーも一緒とは、ちょっと嬉しくなりました~♪

そうそう!
GCUで、初めて次男くんのベッドのクリップ扇風機を見た時、
「仲間がいる!」と嬉しくなったのを思い出しました。
そして、うすうすノースリーブ。
薄着フレンズですね(笑)。

ふたばの水分補給も、ソリタを処方してもらっています。
でも発熱時くらいしか使ったことがないな…
今年の夏は、少しでも過ごしやすい気候だといいですね(^^)

naoさんへ

naoさん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

ももたんも、soyo愛用しているんですね☆

そうなんです、風が通って、熱や湿気がこもらないのが良いですね。
使っていて、劇的に快適になる!という感じではないものの、
使わないと不快なので、soyoはやっぱり手放せないなぁと実感します。

カンガルーも持っているんですね~定番商品なのかなぁ?
車の中もものすごく暑くなりますもんね。
ミニ扇風機だと場所も取らないしいいですよね♪

ももたんは平熱が高めなんですか。
普段から平熱が高めということを、医師に証明してもらったら
保育園や学校の体温管理も、配慮してくれると聞いたことがありました。

こんばんは☆

体温調節の苦手な子供らにとって
これからの季節はかなり拷問よねぇ^^;
自宅では我が家ももっぱらsoyoを愛用しておりますよ
お出掛け時のアイテムとしてはjellyseat kidsてのがあります
使い心地等は昨年8月20日のブログに紹介してるので参考までに☆

もも母さんへ

もも母さん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

感染症が怖い季節が過ぎれば、ほんと拷問のような暑さが待っていますよね(^^;

あっ!タピオカ集団!
当時、読ませていただいていました(^^)
外見とっても可愛いシート、中身はかなりの実力者なんですね。
ひんやり気持ちが良さそうです♪
さっそく検索してみたら、デザインもいろいろあるようですね。
情報ありがとうございます☆