プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

顔面強打事件

ある日の通園施設での出来事。

ふたばを廊下の壁に立たせ、私が支えるという、
いつものような自主練習をしていたとき。

ふたばの両脇を支えていたはずが、
気がつくとふたばが私の両腕から逃げ出し、
身をひるがえして床に顔からこけた~~

何が起きたか分からないほど一瞬の出来事でした。

膝がガクッとなったわけでもなく、
私の腕をすりぬけてそのまま顔を打った、という感じでした。

ふたばは泣いて、口からちょびっと流血。
見てみると歯に血がにじんでいて、
「また歯が抜けた!!?」とギョッとしましたが
園の看護師さんに看てもらうと
口の中をちょっと切ったようすでした。
(1年前は歯が抜けるハプニングがありました。。。)

ふたば、ごめん~~(T_T)
私がついていながら。。。

最近、抱っこしていても、立つ姿勢をとっていても、
介助を嫌がり、私の手をふりほどいてみたり、
今回のように支えからすり抜けてみたりするんです。
ふたばなりの挑戦なのかな。
今回はかなり無謀な挑戦だったな

この顔面強打事件、園の先生たちの間でかなり心配してもらい、
リハビリの担当の先生と「今すぐに頭部保護帽(ヘッドギア)を作った方がいいね!」
という話になりました。

自分で座ってこけるときには、ずいぶん腕で支えられるようになりましたが
立った状態からの転倒だと、頭や顔からこけてしまうため、とっても危ない…
介助から逃げるだけではなく、
低い机の下に入っていって座ったり
ぎこちないつかまり立ちに挑戦したりするので、
いつか頭部保護帽が必要かも…と思っていたから
今回は良いきっかけだったのかもしれません(ふたばは痛かったけどゴメンネ)。

数日経った今は、ほっぺたの腫れは治まりましたが
まだ青あざが残っています。

とりあえず、園に寄付された頭部保護帽を貸し出してもらって
お試しで着用しています。

帽子とか嫌いなわりに、これはなぜか気に入ってかぶっていることが多い
2m84jGYrK7Cwqjz1492653016_1492653116.png


頭部保護帽は、障害者の「日常生活用具給付事業」の対象項目になっているので
公費の助成が受けられます(障害者手帳が必要)。
またその流れについても後日まとめたいと思います。

複数のメーカーが頭部保護帽を作っていて、色やデザインも種類があり、
悩んでいるところ。
ふたばが気に入ってかぶれる可愛い帽子ができますように


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

顔面強打事件

大丈夫?