プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

ビシバシ系リハビリ!?

通園施設でふたばがリハビリを受け始めて約1年が経ちました。
この4月、リハビリの先生の変更がありました。

OTの先生は変わらずでしたが
(いつもふたばを褒めまくってくれる、優しく明るい先生です)、
PTとSTはどちらも、
母体である療育園(ふたばが以前入所していたところ)から来られた先生に
担当していただくことになりました。
リハビリしてもらうのは初めてですが、ふたばのことはよく知ってくれていて、
私も面識のある先生です

そして、PT・STともに、ベテランで、ビシバシ系というか、
どんどんやってみよう系の先生です

例えば、初回のSTではこんなリハビリをしました。
顔や口のマッサージの後、味覚刺激のために先生が取り出したのは、
なんと「チョコホイップ」
チョコレートホイップ

ふたば、2歳にしてチョコレートの味を覚えることになりました
しかも先生、けっこうな量のチョコホイップを、ふたばの口に入れておられました!
おいしかったのか、ふたばの舌はよく動いていました。
でもやっぱり誤嚥はしていて、
気管吸引をしたらチョコホイップ混じりの痰が出てきました

チョコホイップを口に入れた後、
STの先生がふたばの顎を強く押さえて、
「ごっくんの動きをしている気がする」とおっしゃいました。
これには、びっくりしました。
もしそうなら、本当に嬉しい。諦めずに、いろいろやってみよう。

続いて、初回のPT。
側臥位で寝た姿勢から、起き上がって座る姿勢を取る練習です。
ここができていない、これが課題だということを、
ズバリ伝えてくれる先生で、わかりやすい!
手をぎゅっと握りしめがちなふたば。
この手をできるだけ広げて体を支え、起き上がるのだ~
座る練習

ビシバシ・どんどん系のリハビリの先生には、私的には話しやすくて良いです。

私自身、ふたばの病院や療育園のスタッフさんにはよく
「スパルタなママ」と言われていました
直接言われたことはないのですが、
夫が何人かのスタッフさんに言われたらしいから、
本当にスパルタなんでしょうね。
あまり自覚はありませんでしたが(笑)、けっこう荒っぽいからかもしれません。
小さな小さな体に、いろんなチューブ類をつけたふたばを、
じゃぶじゃぶ豪快にお風呂に入れていたからかなぁ。
あまり慎重にならずに、ぱーっとやってしまうんです。



そんなスパルタな私、
これから、ビシバシ・どんどん系の先生のリハビリが楽しみです♪

ビシバシ・どんどん系と言っても、
基本的に痛がるようなことはしないし、
遊びを取り入れながら、
本人の動きや意志を汲み取ってリハビリしてくださるので、
ふたばは基本的にはゴキゲンです

魔の2歳児は続行中で、泣くことは減ったものの、
先生の腕からするりと逃げ出す術を身につけてきました。



それから先週、初回の保育活動もありました。
乾布摩擦や歌、手遊び、体操…など、1時間の間にいろいろな活動をします。

クラスのお友達を見ていると、
身体の発達は遅れているものの、笑うことができたり、
名前を呼ばれて返事ができたりするお子さんが多いです。
すごいなぁ~。眩しいわぁ
ふたばも、たくさんのお友達と関わって、
ふたばなりのペースで、成長していけたらいいね。


保育活動と、ビシバシ系リハビリで、
朝から充実した時間を過ごし、帰りにはスヤスヤと眠ってしまうふたばでした。
スヤスヤ




今週は、通園施設の保育士さんによる家庭訪問や、入園児歓迎会があります。
忙しい毎日、元気に過ごそうね


↓ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントもとっても嬉しいです(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは!

ふたばちゃんお疲れさま〜!
舌がよく動くなんてチョコホイップ美味しかったんだろうな〜!
そして体を動かして寝る。
何とも健康な過ごし方ですね!!
ふたばちゃんがどんどん活性化できそうなプログラムですね!!

私もスパルタタイプなので、みっちさんとおんなじにおいがします〜(笑)
ま、私は雑なだけかも、ですが(笑)

どんどんやってみよう!ってスタンス、嬉しいですよね。
私もいつかあんちゃんにチョコホイップあげてみたいなぁ(笑)
私もごっくんがうまくなったって言われてすごくうれしかったのを思い出しました。
そこからSTは中断中ですが(T_T)
私自身STを家でするのが苦手なのですが、ふたばちゃんも頑張ってるしあんちゃんもがんばろう!!

こんばんは☆

ビシバシ系リハビリ、私も好きです(笑)
ちゃんと言わなくちゃいけないことをはっきり教えてくれる方も好きです(  ̄▽ ̄)
優しいリハビリもリラックスの為にはいいんですけどね~♪
やっぱり上手く身体が動かせないから、厳しくても教えてあげないといけないな~と思うタイプで。。。
ただ、誤嚥は大丈夫なのかな(゜ロ゜;
チョコデビュー、咲太はまだです(o^O^o)
美味しかったのかな~??
色々と試してもらったりして、色んな力を引き出してもらえるといいですね!

はくじゅさんへ

はくじゅさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうなんです、やっぱりこれまで家で過ごす時間が長かったので
活性化できそうです!

はくじゅさんも、スパルタなタイプですかi-278
あんちゃんを、どんどん外に連れて行きたいって、書かれていましたもんね。

関わってくれるスタッフの方が、どんどんやってみようというタイプだと
嬉しくなってしまいます。

気管切開していると、どうしても匂いを感じにくくなるそうなんですが
チョコレートは、味や香りが強いので、味覚刺激には良いようです。
もちろん、糖分が多いので、歯磨き・口腔ケアには注意しながらですが★

あんちゃん、ごっくんがうまくなったって言われたんですね。
すごいなぁ~~i-189
食べる喜び、味わう喜びを、感じてくれたら嬉しいですよね。

お互い、いろいろ一喜一憂しながらですが、頑張りましょうね(^^)v

ちゃぱるさんへ

ちゃぱるさん、こんにちは。コメントありがとうございます!

ビシバシ好きがいらっしゃって、嬉しいです(笑)。
咲太くんも頑張っておられますね☆
ちゃぱるさんと同じで、私もはっきり教えてくれる方が良いです。

確かに、リラックスモードのリハビリも大事なんですけど
ふたばは、新しい装具とか、道具を使うと好奇心がわいた表情になるので
私も楽しくて。

2歳だと、普通はチョコデビューはまだですよね(^^;
ふたばの場合、常に誤嚥(唾液が気管に流れ込む)しているようなんですが
持っている抵抗力で発熱にはつながらないみたいですi-87

お互い、秘めた可能性をどんどん引き出していきたいですね(^^)v