プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

保育園入園説明会と、入園に向けた話し合い

2月末、保育園の入園説明会がありました。

まず、入園予定の親子全員に、
配布された入園のしおりや書類に沿って、詳しい説明がされました。
その後、医師による健康診断を受け、
最後に制服の採寸や、物品の申し込みをして終了。という流れです。

制服の採寸と物品申し込みについては、
ふたばの場合は相談の上で進めましょうと先生がおっしゃったので、
説明会の後に個別相談の時間を設けてくださいました。

相談の場には、園長先生・保育主任の先生・園の常駐看護師さんが集まってこられました。

まず、入園後のふたばへの対応を話してくださいました。

・ふたばは実年齢の年長クラスに所属し、加配の先生が一人ついて個別対応をしてもらう。

・吸引が必要なときや、注入時間になったら、別のフロア(乳児クラス)に常駐している看護師さんのところへ行き、処置を受ける。

・基本的には週何日登園してもOK。ただし看護師さんがお休みの日は、ふたばもお休み。


それから、相談の上で決めていったのは、次のようなことです。

・注入内容については、看護師さんの拘束時間が短い(トータル1時間)ミルクを選択。
(エンシュア・Hはハイカロリーのため、注入にかける時間がトータル1時間半かかる)

・ふたばの介助の方法などは、後日サポートブックを作る。

・着替えるのが負担でなければ、他の園児と同じように、制服で登園し、登園後は体操服に着替える。

・年長クラスは、ひらがなワークに取り組むが、難しければ、その時間には、絵を描くワークなどふたばが興味を持てそうなものに取り組む。

・ハサミやクレパス、鍵盤ハーモニカ(!)などはみんなと同じものを使って取り組む。

・ミルクを持ち込むため給食費は不要。


…などなど。

園での過ごし方が少しずつ具体的になってきました!


私は、ふたばの介助や処置など、先生方や看護師さんの手を煩わせてしまうことが気掛かりだったのですが、
それは大丈夫なので全く気にしなくていいですよ!と言ってくださいました(T_T)

制服は100cmからしかないので、丈をつめたりしないといけないな。
制服も体操服も指定バッグもすごく楽しみです!

幼稚園の説明会に行ったときは、座布団カバーやシューズ入れ、コップ袋、エプロン、ランチョンマット、手提げバッグ…など大量に、手作りしないといけないものを紹介されたけど、
保育園で必要と言われたものは、既に持っている物で充分足りそうです。


ブログを通じて仲良くなったお友達から、
入園準備にと、スタイや、お名前スタンプをプレゼントしてもらいました(*^^*) 
入園準備が楽しみです!!


あとは、サポートブックを絶賛作成中。
OTの先生にチェックしてもらっているところです。
3月下旬に制服や物品を受け取る日があるので、その日に渡せるように頑張ろう(^^)


入園式までもあっという間なんだろうな。
ドキドキハラハラです。


おまけ。
訪問看護師さんが、snowで撮って送ってくれた写真。
コアラ~(^^)




「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

保育園入園説明会と、入園に向けた話し合い

お疲れ様

いよいよやね!

入園おめでとう!4月から新生活やね!
コアラふたばちゃんカワイイ!

ちー姉さんへ

ちー姉さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

入園準備、頑張ります♪

白玉ありすさんへ


白玉ありすさん、こんにちは☆
コメントありがとう!

いよいよ近づいてきたわ~~ドキドキです。
ふたば専用の椅子も近々出来上がる予定だよ~~(^^)