プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

2回目の脳波検査

最近ふたばに気になる症状が見られ、いろいろな医師や看護師さんに相談しまくっていました。

それは、手の震え。


まずは1月末のこと。
朝起きると、ふたばの手がブルブル震えてる~~
と思って見ているうちに、全身ブルブル震え出して。
大きい震えではなく、近くでよく見ると気づくくらいの小刻みな震えでした。

手や唇の色が紫になって、本人も不機嫌そうに泣いていました。

それが1時間半ほど続き、その後寝てしまったのですが、38.5℃くらいの発熱がありました。
夕方には下がっていたので、軽い風邪か、それか誤嚥による発熱かな?と思っていました。
往診のドクターに電話で相談し、ストックしている抗生剤を飲んで、翌日には元気になっていました。

ブルブルは寒気がひどかったんかな、と思っていました。



2度目は、2月末。
朝、すごく泣いて目覚めたふたば、とっても不快そうで、ベッドの上でゴロゴロ暴れたり、
柵につかまって座ったまま足をバンバン床に叩きつけたりしていました。
お布団をはいで寝ていたのか、体が冷えていて、
このときもやっぱり手がブルブル。小刻みに震えていました。
手の色も紫になっていました。
体温を測ると35.5℃。
室温を上げてしばらくすると、手の色も体温もいつも通りになり
手の震えもなくなったのですが、
この日は夕方くらいまでずっと活気がなかったです。

リハビリにも行きましたが、立つのも座るのも嫌がり、
体がダランとしていました。
床に寝かせると、いつもは起き上がったり、寝返ったり、
いろいろ姿勢を変えて過ごすのですが、
この日は、ひたすらじっとしていて…
こんなおとなしいふたばを見るのは初めてだったし、
通園の先生や看護師さんたちも「いつもと違う!」とおっしゃっていました。

その割に、通園の部屋で一人になると、こっそりこんなことをしていたのですが…
禁止されているでんぐり返り(笑)。
でんぐり

夕方、家に帰ってからは、いつも通りのふたばだったのですが。


なんだったんだろう。
特に手の震え。
もしかして、これが発作というやつなのかな?
これまで、発作らしき症状は一度も出たことがないふたばですが、
医師によっては「いつ出てもおかしくはないと思う」という意見も、過去にもらったことがあります。


今回のブルブルを、往診の先生や小児科の先生、小児神経の先生にも動画で見てもらいました。
「ブルブルしているのが小刻みだし、可能性は低いとは思うけど、心配ない!とは言い切れない」
というのが複数の先生たちの回答。
私の希望で、脳波検査をしてもらうことになりました。

実はふたば、症状が特にないために、生まれて3ヶ月のときに脳波検査をしたきり、
受けたことがなかったんです。
(当時の脳波検査のときには、元気な子と比べ少し波が弱いものの
何も問題なしと言われていました)
今回が2回目の検査です。

脳波検査の時間を、いつものお昼寝の時間帯で予約し、
トリクロを注入してからちょっと薄暗い場所(脳波検査室)にいると、ものの5分で眠ってくれました
早~~い(笑)!
その分、しっかり寝てしまって、起きるまで病院に待機しないといけないのが長かった(笑)。


無事、1時間の脳波検査が終わり、あとは2週間後の結果を待つのみです。
ドキドキしますが、もし何かわかれば、ふたばの不快を取り除いてあげられるかもしれないし。

結果が分かったら、またアップします。



ちなみに、活気がなかった日、学校から帰ってきたひとみに、その日のことを話しました。
すると、
「まあ、ふたばも元気がない日くらいあるよ!いつも活発やったら疲れるやろ」
と、かなり冷静なことを言ってくれました(-∀-)そんなもんかなぁ。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

2回目の脳波検査

大丈夫かね?

ちー姉さんへ

ちー姉さん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

たまに気になる症状があるので、あとは検査結果を待つのみです!