プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

保育園申し込みの結果

入園決定

ふたば、第一希望の保育園に4月からの入園が決まりました!
障害のある子を受け入れている実績のある私立保育園です。

偶然にもこの4月からの、5歳児の枠が一つ空いたのでした。

吸引に注入に医療ケアもいろいろあり、
寝たきりとは言えモゾモゾバタバタ動くので介助も工夫が要り、
何より意思表示のわかりにくいふたばが保育園に入園できるなんて、
まだちょっと信じられません。

昨年の今頃は、保育園に入れるなんて微塵も考えていなかったのに…

今からドキドキです(#^.^#)



今回の保活についてざっくり記録。

2016年5月
就学前に、ふたばが地域で過ごす時間が少しでも欲しいなと漠然と思い立ち、
区役所で相談。

保育園の園庭開放の情報をもらい、新設の保育園等を調べ始める。

近所に新しく看護師常駐の保育園があることができたことを知り、見学。
園長の計らいで保育にも入らせてもらう。

(後日、その園の本部が「医療ケアには対応できない」と判断したことを役所から聞く)


2016年6月~7月
友達が教えてくれた看護師常駐の保育園と、公立保育園を見学。
園庭開放に参加し、園長に相談。

年度途中の入園申し込みをするが、加配がつけられないので落選。
区役所の方が、一斉入園申し込みに向けて、いろいろ作戦を練ってくれる。


2016年8月~10月
一番温かく対応してくれた保育園の園庭開放や運動会見学に行く。

その園を第一希望に、保育園の4月一斉入園の申し込みをする。
規定の申し込み書類にプラスして、保育園を希望する理由・
ふたばの心身の障害と状態・療育やリハビリの内容などをまとめた、
写真入りプレゼン資料(笑)を添付。

同時進行で公立幼稚園にもアプローチ。
見学や説明会に参加。


2016年11月
区役所の方と、保育園申し込みの面談。
プレゼン資料をもとに、ふたばと関わりながら、1時間半かけて面談してくれる。

第一希望の保育園に、入園できた場合に園で使う座位保持椅子やバギー等のことで相談に行く。
入園したい意志を改めて伝えると、園側は受け入れOK、あとは市からの許可を待っていますとの返答。


2017年2月
第一希望の保育園への入園決定通知をいただく。
公立幼稚園への入園を辞退。



***もっと詳しくは、過去記事へ。
 『役所からの情報(デイサービスと園庭開放)
 『ふたばの就園について
 『園庭開放に初参加
 『保活、スタート
 『保育園と幼稚園と療育
 『入園に向けて幼稚園との話し合い
 『保育園との話し合い



やれるだけのことはやったかなと思っていたので、願いが叶って嬉しい。

でももちろんこれがゴールじゃなく、頑張るのはこれから。
年長の1年間を楽しく充実したものにするために、母もふたばも頑張ります!


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

保育園申し込みの結果

保育園おめでとう

ちー姉さんへ

ちー姉さん、こんにちは☆
ありがとうございます!
新生活、楽しんでいきたいと思います(^^)

No title

こんにちは☆

キャー!!ついについに入園決定なのね☆
おめでとうふたばちゃん♪&ご家族の皆様☆☆☆
うんうん、みっちさん入園にむけてホンマよく頑張ったよ
プレゼン資料(笑)作成なんてグッジョブすぎるわ
新しい環境で更なる成長が楽しみですなぁ
ホンマおめでとう~~☆☆☆

もも母さんへ

もも母さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

保育園がふたばにとって良い環境なのかはまだわかりませんが
いろいろ経験することは大事かなーと思い一歩踏み出してみました!
成長が楽しみです♪
ありがとうございます~~(*^ ^*)