プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

星空旅行(準備編)

ふたばと一緒の旅行、今回が6回目になりました。

初旅行は、2歳のとき。六甲山と、有馬温泉へ
2回目は、3歳のとき。寝台特急で、北海道へ
3回目は、同じく3歳のとき。四国に帰省
4回目は、4歳のとき。マリンスポーツをしに、琵琶湖へ
5回目は、同じく4歳のとき。博多へ

そして5歳になった今年は、流星群を見るための旅行に出ました

毎年お盆の頃に観察できる、ペルセウス座流星群。
今年は、流星群が見える日に、月が早く沈む(月明かりのない暗い空で観察ができる)など、
観察しやすい条件が揃っているということで、
星空観察をメインにした旅行のプランを立てることにしました。
(と言っても、プランの大半は毎回夫が立てています)

行き先は山陰。
鳥取県の山奥!!

宿泊先は、1泊目は大きな天体望遠鏡が備え付けてあるコテージ。
2泊目はゆっくり食事やお風呂を楽しむために近くのペンションに決定。

わが家は公共交通機関での旅行なので、
道中はもちろん、行く予定の施設に、バギー(車イス)のまま入れるかなどを
事前によく調べておきます。

宿泊先にも、車イスの子どもと一緒だということを、事前に電話で伝えておきます。
今回は伝えておいたことで、1階のバリアフリーのお部屋を手配してもらったり
食事の場所も広めのスペースのとれる席を用意してもらえたりしました。

また宿泊先には、夜間対応OKの小児科のある総合病院の場所を尋ねておきます。
(今回は山奥ということもあり、一番近い病院が車で40分の距離にあると聞き
ちょっとドキドキしていました…)

調べたことはすべてしおりとして作っておき、夫とも共有しておきます。




それから持ち物。
ふたばに必要な医療物品などは市販品では代用できないので、慎重に準備。
持ち物リストを作って、合計3回以上のチェックを入れます。
荷物を積めるときに1回目チェック。
荷物を積め終わったときに再度チェック。
そして旅行直前に最終チェック。

リスト

出発の朝まで使ってそのまま持って出る物も多いので、注意しながら。




ふたばに必要なものはざっくりこんな感じです。
(昨年とほとんど変わっていないので、昨年の画像です)

まずは吸引機関連。
これはいつも持ち歩いているので、
吸引カテーテルやアルコール綿をいつもより多く持って行く程度。
吸引機関連


それから、気管切開&経管栄養のケアグッズ。
ケア用品 


経管栄養関連。
暑い時期なので、ソリタ(電解質補給剤)も多めに。
経管栄養関係用品

計量は、紙コップで目分量。
使い捨てられるものがやっぱり楽です。

…他にもいろいろ載せきれないほど。
オムツや着替えを加えると、毎度のことながら、スーツケース1つがパンパンになります。

荷物が、障害児バギーにけっこうたくさん積めるので、その点はちょっと楽です。



準備編はここまで。
近いうち、2泊3日の星空旅行の記録を、綴っていきたいと思います

まあ、これだけ慎重に準備していても、ウッカリのアクシデントがあるものです。
これまでには、ふたばのケアグッズが入ったスーツケースを、
ロープウェーの駅に忘れてきてしまったこともありました。
今回のウッカリは…これもまた、近いうちに(^^)



 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると、
 更新の励みになります☆
 コメントもとっても嬉しいです~~(^^)

 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

星空旅行(準備編)

気を付けてね

ちー姉さんへ

ちー姉さん、こんにちは☆
ありがとうございます!