プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

立て直す時

1週間以上ブログを更新しなかったのは多分初めてです(^^;
わが家はみんな元気です!
暑さに負けず、元気に過ごしています

お盆の頃には毎年恒例になってきた夏の旅行をしました。
これはまた後日、まとめて書きたいと思っています。  



旅行中、願い事をお札に書くという機会がありました。
あまり考え込んで書く時間がなかったので、
家族みんなそれぞれ、ふっと思いついた願い事を書くことになりました。

ひとみが書いた願い事はこれでした。
お札

「ふたばといっしょにいろいろ話せますように」


言葉が出ませんでした。
ただただ、切なかったです。

後になって、「ふたばはまだしゃべられへんから、一緒に話ができたらいいなと思った」
と話してくれました。


この願い事もそうなのですが、
最近、ひとみの心が曇っているのではないかなと思うことが多々あります。

別にひとみに元気がないとか、以前と変わったようすがあるとか
そういうことではありません。

相変わらずマイペースで、友達と遊ぶのが大好きで、
夏休みも毎日のように学童に行きたがって楽しく過ごしているようだし、
学校の水泳や、習い事のダンスも、頑張っています。

2年ほど前、ひとみが保育園に通っていた頃は、
マイペースなひとみに対し、
多少うまくできないことがあっても、まぁいいやん!と、満足していました。
ふたばを育てていると、ひとみに対しても欲が少なくなっていたからです。
(その頃の気持ちは、過去記事『子育てのかたち』に残しています)

それが今では、ひとみがあまりにマイペースで、
できないこともあまり気にせず競争心がないことに、
なぜかもうものすごくイライラしてしまって、
一日中急かし続けてしまっているのです。

私の心の中には、
のんびりしていたらみんなに置いていかれてしまう、
みんなに負けてしまう、という思いがあり、
それがとても怖いせいです。

一日中急かして、怒り続けて、
夜になるともう、精神的にぐったりしてしまう毎日。
自分が自分じゃないみたいです。

毎朝起きたときには、今日はゆったり笑顔でいこう!と思うのに…


ふたばが今反抗期なのですが、
ひとみもけっこうな反抗期で。
でも親に反抗するのは自然なことで、奥にある気持ちを大事にしないといけないはずなのに
とてもとてもイライラしてしまって。

ある日ふと、私の子育ては何もかも間違っているような気がして、
ひとみの心を私がどんどん曇らせてしまっている気がして、
涙が止まらなくなりました。

それでも立ち止まるわけにはいかず、
また急かしながら毎日を過ごしています。


そんな中、ふたばの保育園の選考が終わり、
受け入れできないという園の判断により
現時点での入園はできない、という返答が役所から来ました。
元々、空きがない園や、受け入れ体制が難しい園もあったので、
ダメで元々。覚悟はしていました。
けれどやっぱり、少なからずショックでした。

まだまだ諦めず、空きを待ちながら、他の園にもアプローチしていくつもりではいます。

保活、立て直しです。



自分の子育ての仕方も、立て直す時なのかもしれません。




「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

わかる( ; ; )

私も毎日、自分の子育て悩んでて、
これではあかんこれではあかんってずっと思ってるけど治せない。。
一人で二人を面倒見てる時、自分に余裕がなくて、つい長女に当たるような言い方をしてしまうねん。
仕事を終えて二人を迎えに行って、帰ったら間髪入れずに夕飯の用意して…その時に長女にワーッて話しかけられると、「ごめん今ムリ」みたいなことを言ってしまったり、次女が泣きわめいてると「うるさいうるさいうるさい!」って独り言のようにキレたり。
そんな母親に育てられた子はどうなってしまうんやろうって、後悔の日々。。ほんと申し訳なくて。。
子育て楽しい♡とか言ってる人を見ると、ああ楽しめてない私、あかん母親やん…って落ち込んだり。
特に長女のこと考えると泣けてくる。。
だから、みっちさんのこの記事読んで、日々後悔してるのって、私だけじゃないんやなって思ったよ。
長女もかなりマイペース。担任に懇談で言われるくらい 笑
たぶん私と同じでADHDでもおかしくないな、て思ってるねん。気の散り方、落ち着きの無さがね…。
まぁあまりそこはまだあまり気にしてないけど。そうであっても、なんぼでも生き方あるから。

No title

我が子といえども、みっちさん自身じゃないのだから、思うようにいかなくて当たり前じゃないかな。
思い通りに子育てしたって、それは独りよがりなだけで、その子と面と向かって一緒に成長していければいいんじゃないかと自分は思います。
子育てに正解なんてないんですから、間違いもないはず。もちろん、人として間違った行為を叱ったりしない甘やかすばかりはNGでしょうが・・・
ひとみちゃんものんびりしてるように見えて、実はよく考えて慎重に行動しているのかもしれませんし。
長所と短所は表裏一体なところもあるでしょうから、発想を換えてみてはいかがですか?
好きな歌詞からの引用ですが、人生にレシピなんてないし、みっちさんはみっちさん、ひとみちゃんはひとみちゃん、ふたばちゃんはふたばちゃんでいいんですよ。

と偉そうに語ってみました。

立て直す時

旅行良かったね

白玉ありすさんへ

白玉ありすさん、こんにちは☆
コメントありがとう。

ありすさんは、仕事をしながら2人育児をしているもんね。
時間にも心にも余裕がないだろう中、とても頑張っていると思う。
子育てを楽しめていない自分に、あかん母親や、と感じてしまう気持ち、とてもわかるわ。

心の余裕って本当に大事だなと思う。
余裕を持つためには、ただ息抜きとか気分転換をすればいいっていうわけではなく
根本から自分の考えを変えないと、今の自分では難しいような気もする。

ありすさんの長女ちゃんもマイペースなんや~~。
長子の特徴かもね(笑)。

お互い、子育てを見直しつつ、頑張っていこう。

へたれ大魔神さんへ

へたれ大魔神さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

本当ですね。子どもは自分自身ではないので、思うようにいかないのが当然ですね。
子どもと向き合いながら親自身も成長することが必要ですね。

子どもがゆっくり過ぎるのは私の育て方の問題なのかな、などと考えたりするから
イライラしてしまうのかもしれません。
確かにへたれ大魔神さんのおっしゃるように、のんびりしているのは慎重に考えるという長所でもありますね。
発想の転換。気づかせてくださってありがとうございます。

自分の子どもをちゃんと1人の人間として向き合っていかないといけないなと
考えさせられました。

「終わりなき旅」でしょうか。いい曲ですよね。

ちー姉さんへ

ちー姉さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

旅行楽しかったです!