プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

公園での出来事

5月のとある暑い休日のこと。

昼間は友達と公園で遊んでいたひとみ。
帰ってきて少し涼しくなった夕方、ふたばとも公園で遊びたいと言い出しました。
ふたばをブランコに乗せて押してあげるのが、楽しいそうです(^^)

公園に着き、ふたばを介助してすべり台の階段を登らせていたら、
3~4歳くらいの男の子兄弟がふたばのことをじーっと見ています。

2人して、ふたばのことを
「へんなかお~!」
と言いました。

とっさに私は
「なんでよ?めっちゃかわいいやーん!」
と返しちゃいました。
だって可愛いもの(^^*)

すると兄弟はさらにふたばのことをじーーっと見て
「あ、かわいい」「かわいい!」
だって(笑)。

「でも、なんか、きんちょうしているみたいなかおしてる」
1人の男の子が言いました。
「すべり台こわいん?こうやって、手で(手すりを)もってすべったら、こわくないで~!」
「いっしょにやろう!」
と、手伝いながら一緒にすべってくれました(^^)

その後は、ブランコへ。
ふたばは体が小さくて、ブランコの前部分が少し隙間ができて安定しないので
持っていた毛布を隙間に詰めました。

2人兄弟も一緒にブランコについてきて
「ぼくがおしたるー!」
と言って交替でブランコを押してくれました。
ブランコ

警戒心いっぱいで、誰が押してるの?と言いたげに、後ろばかり振り返るふたば。
「なにみてるん」
と兄弟が言うので
「誰が押してくれてるんかな~って心配なんやって」
と私が言うと
「ぼくは、Kっていうねんで~」
「ぼくはNやで~!ちゃんとおしてるからなー!」
と名前を教えてくれていました。

2人してまたふたばの顔をのぞきこんで
「やっぱりきんちょうしてるなー」
「でもかわいいなー」
「かわいい!」
なんて話しながら遊んでくれました。
ブランコ2

嬉しかったなぁ

子どもからの直球の言葉に、傷つくこともあります。
でも、この日、わかったことがありました。
それは、「へんなかお」と言うのが悪口ではないということ。
男の子は「きんちょうしているみたいなかお」と表現していました。
自分たちとは違うものに対して「へん」という表現をしただけ、っていう感じでした。

ふたばは顔面麻痺と言われたこともあり
表情がとても乏しいです。
ニコッと笑うこともできません。
それが、男の子には、緊張しているような表情に見えたんだなー。

自分や周りとは違うように見えるふたばのことを
たった3、4年生きてきた中で積み上げた、まだまだ少ないボギャブラリーで表現してくれたことが、
この日はなんだか嬉しかった。

男の子たちは、その後ママの自転車の後ろに乗って帰っていきました。
振り返って、ふたばに「バイバーイ!」と叫びながら。

ひとみは、そんな様子を少し離れたところから、ニコニコしながら見ていました。

最後に2人ですべり台をしてから帰りました。
姉妹


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

公園での出来事

優しいね。良かったね

こんばんは☆お久しぶりです‼
何だか素敵なお話でほっこりさせてもらいました~
ふたばちゃんも緊張しながらも楽しかったかな?
ひとみちゃんも嬉しかったんでしょうね~
なかなか年の近い元気なお友達と遊んだり触れあうことって少ないけど、子どもの素直で優しい感覚を感じれるととっても幸せですよね~(о´∀`о)

素敵すぎるエピソード。
子どもってすごい。

愛姫さんへ

愛姫さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

優しいお友達で良かったです。
嬉しい気持ちになりました(^^)

ウルフさんへ

ウルフさん、こんにちは☆
コメントありがとう!

子どもって、言葉とかを超えた会話をしてたりするよね。
他の子の気持ちを読み取るのにもすごく敏感で。

こういう関わりがまた持てたらいいなー。

ちゃぱるさんへ

ちゃぱるさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

年の近い元気なお友達との関わりって本当に大事ですよね。
直球過ぎて、ウッと胸が詰まりそうになることも多々ありますが(笑)。
これが、同じ保育園とか同じ幼稚園、っていう関係になれば、
もっともっと距離が近づくんだろうな~と想像します。

最近、保育園にアプローチを始めて、
ちゃぱるさんのブログの過去の記事を読んでは、共感したり参考にさせてもらったりしています。
咲太くんもふたばと同い年だから、就学まであと2年弱、
就園のタイミングとしては残り少なくなってきましたよね。
また、いろいろと教えてください!!