プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

転校生ひとみ

昨年末の引越しに伴って、ひとみの小学校の校区が変わったため、
年度替わりに合わせて、転校をすることにしました。

前の学校でできたたくさんの友達と離れるのはやっぱり淋しそうでした。
友達から、お手紙やプレゼントをたくさんもらい、
クラスのお友達からは、冊子になったメッセージをもらいました。

qrS1FbbwTe5rxcL1460939599_1460939608.jpg

↑友達にも「マイペース」と書かれるくらい、本当にマイペースなひとみ(笑)。

「やさしくしてくれてうれしかったよ」
「いつもあかるくげんきでいてくれてありがとう」
「たのしいじかんをありがとう」
「いつまでもともだちです」
数々の温かい言葉に、私もついホロッときてしまいました。

前の学校のクラスでは、1年間に本当にいろいろなことがありました。
大きな事故に遭った子もいれば、
重要な手術を乗り越えた子もいて。
クラス全員揃って終業式を迎えたと聞いて、嬉しく思いました。
いろいろな出来事を通して、みんな1年間の間に、優しさや逞しさを、
まだまだ小さな心と体の中に、育んできたんだなぁ。
そんな風に子ども達を指導されていた担任の先生にも、大きな感謝です。

ひとみも、小学校生活の最初の1年で、心も体もずいぶん逞しくなったと感じます。
私が何かひとみのことで心配していたら、
「心配ご無用~~!」
と笑い飛ばしてくれます(^^)


4月に入って、始業式より前に、新しい学校の学童に参加して、
何人か友達を作って帰ってきました。
新学期が始まって、どんどん友達が増えているようで、楽しそうです

それでも、まだ自分だけ知らないこともあったり、持っていないものがあったり
ドキドキハラハラな毎日だと思います。

前の学校と制服や体操服が似ているので、
教頭先生と相談の上、リメイクして使い続けることにしました。
前の学校の思い出が詰まった制服。
物を大切に長く使うという観点からも、良いことですよね。

転校生ということで、公園でもやたらとちやほやされています(^^)
EdqZwanrClXTDtj1460938890_1460938984.png

新しい環境でも、大切なお友達をたくさん作って、楽しい毎日が送れますように


私自身も、高校生の頃に1度だけ、転校を経験しました。
転校より前に親しくしていた友達も、
転校して出逢った友達も、
今でもそれぞれに、とても大切な関係です。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret