プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

無事、終了

ふたばの耳の手術が無事に終わりました。


前日の昼から入院。
入院手続きをしていたら、後ろから肩をたたかれました。
振り向くと、今日から入院するという通園の先輩親子が!

病棟に上がってみたら、通路挟んで向かいのお部屋でした(^_^)

夜もいろいろしゃべったりしていて、お互い頑張ろうね~と言いながら、あっという間に翌日に。


手術当日。

手術室に行く前に、可愛い手術着に着替えます。

手術着

私も手術室に入り、ふたばに麻酔がかかるのを見届けることに。
麻酔のガスが出る管を、気管切開部につなげるのですが、
その管をがしっとつかんでいたふたば。
やる気満々やなぁ~と、手術室のスタッフと笑いました。

麻酔がかかるのを見届けたら退室し、病室で待機。


30分ほどで、手術室の前に呼ばれました。

ベッドに寝たまま出てきたふたばを見て…



思わず吹き出してしまいました(^o^;)

だってね、笑ったような顔で眠っていたからです。
このときの写真はありませんが、前にお笑いグッズのサングラスをかけさせたときの顔にそっくりだったんです。
こんな顔です(笑)。

こんな顔で

手術室の看護師さんも笑いをこらえてたし…



手術後は静かに寝ていましたが、

手術後

このあとすぐに覚醒し、玩具で遊び始めました。


今回受けた手術は、鼓膜を切開し、耳の中に溜まった水を吸引して、チューブを入れる、というもの。

水がなくなることで、難聴が改善され聞こえがクリアになるはずだとのこと。

チューブを入れることにより換気ができるようになり、
今後汚れた水は流れるべき方向(鼻の奥の方向)に流れ、中耳炎が改善されるようです。

右耳は滲出性中耳炎が進行して、前に見つかった「真珠腫」がやはり認められるので、
チューブを入れ続けておく必要があるそう。
チューブは自然に脱落することも多く、
4~5ヶ月に一度診察を受けて、抜けてしまっていたら再手術になります。


手術による侵襲は耳だけなので、麻酔の量も少なく、覚醒も早いのだそうです。

手術後3時間経って、白湯を20cc流し、
嘔吐などなければ栄養を注入してみて、経過観察をします。

覚醒してしばらくしてから白湯を入れるまで、
ふたば、何度も怒って泣いて暴れていました。

手術後の痛みはほとんどないと聞いていたので、どうしたんやろと思っていましたが、
注入を始めると穏やかになったのを見ると、
朝から絶食だったのでお腹がすいていたようです。

お腹がすいて泣くことなど、これまでなかったので、ちょっと嬉しく思いました。


注入も問題なく、元気なので、
本来は翌日退院の予定でしたが、手術当日の夕方に退院許可が降りました。

本当にサクッとシレッとこなしてくれました。
ふたば、頑張ったね。

1泊だけで済んだので、ひとみも喜んでいました(^_^)


手術が無事に終わるよう、祈ってくださった方、応援コメントや連絡をくださった方、
本当にありがとうございました(^o^)


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは!

ふたばちゃん、無事に手術終わってしかも退院!
さすがですヾ(o´∀`o)ノ
よくがんばったねー!ご褒美があるのかな(´∀`*)

お腹が空いて泣く・・
わかります!!うちもそんなことは皆無で、基本食べるのは嫌いだから。
でも、ステロイド療法した時はお腹空いて泣いて、しかもゴクゴク飲んでたので、こういう副作用なら残ればいいのにーなんて思ったものです(^_^;)

本当によかった♪
ふたばちゃんもみっちさんもゆっくりして下さいね('-'*)

お疲れ様

こんばんは♪

ふたばちゃんの手術もしれっと終わりよかったですね。
これからの反応が楽しみですね。

チューブの脱落はやはりありました。
末っ子も3回手術になりました。月一の耳鼻科での診察で耳あか取ったり、チューブの様子を診てもらっています。
毎回ギャン泣きです(>_<)
押さえつけられるのが苦痛のようです。
ふたばちゃんは大丈夫かな?

今日は気持ちのよい陽気でしたね、外に出かけるのが楽しい季節になってきましたね。

No title

こんばんは!
ふたばちゃん、手術お疲れ様でした。
手術時間も短く、しかも当日に退院なんてビックリ!!
すご過ぎ・・・本当にサクッとシレッとこなしましたね(笑)

お腹がすいて泣くのもうらやましいです。
うちの子はお腹が空く感覚がもしかすると分かってないかも・・・
ただ舌を出して「飲み物くれー」ってはやるので、ふたばちゃんのように感情に出すまではいかないです。

みっちさんも付き添いお疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね。

ふたばちゃん!お疲れさま!がんばったね!!久しぶりにブログ覗いてびっくりしたー!手術してたなんて!無事終わってよかったねぇ。ママもお疲れ出ませんように。

No title

ふたばちゃん、手術お疲れさまでした。
サクッと手術日当日に帰れて良かったですね。

たえちゃんのお友達にも滲出性中耳炎の子がいますが
手術ができるって知らなかったです。
これから耳が聞こえるようになっていろいろな反応もよくなりそうですよね☆
楽しみですね。

無事、終了

手術がんばったね。お疲れ

ふたばちゃん、頑張ったねーー‼
無事終了して、みっちさんも一安心ですね(о´∀`о)
これでまた色んな音の刺激が入る事で、新たにみられるふたばちゃんの様子が楽しみですね!

naoさんへ

naoさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

ご褒美…考えてなかった~(笑)。また考えます!
ももたん、食べるの上手だけど、お腹が空いて泣くっていうことがないんですね。
でもステロイド療法をした時には、副作用でお腹が空いて、ゴクゴク飲んでいたんですね!
やっぱりそういうのは良いことですよね。

早く退院できたので、土日はゆっくりできました!
また新しい一週間、頑張りましょうね~~(^^)

きりんさんへ

きりんさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

末っ子ちゃん、3回手術を受けたんですね。
自然脱落はやっぱりあるんですね~~。
抜けてしまったからといってすぐに手術が必要ではないと医師から聞いて
ちょっとホッとはしたのですが、長い付き合いになりそうです。
耳鼻科は月に1回受診されているんですね。
耳や鼻を触られるのは怖いんでしょうね。
(私自身も怖いもんな~~(^^;)
ふたばも嫌がりますよ~~!
外ではあんまり泣くことはないのですが、
家で点耳薬をするときなどはさ~っと逃げていきます。

本当に暖かくなりましたね!
外出が楽しい季節になってきました。
今週後半はまた寒くなるみたいです。
きりんさんファミリーも体調にお気を付けくださいね!

apricotさんへ

apricotさん、こんばんは☆ 
コメントありがとうございます。

耳のチューブの手術は、手術当日退院できる子が多いそうです。

お腹がすいて泣くなんて普段はないので、空腹の感覚がちゃんとあるのかなと、期待しちゃいました。

息子くん、舌を出して飲み物を要求できるなんて、すごいじゃないですかー!
そしてそして先ほど記事を読ませてもらいましたが、カニューレ卒業だなんて、すごい!すごすぎる!眩しいです!!
このことは、またブログにコメントしに伺いますね!

ありがとうございます。
むしろ入院中にゆっくり過ごさせてもらいました(^_^)

おとままさんへ

おとままさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

侵襲が少なかったので、麻酔の量も少なく、回復も早かったです!
聞こえが良くなっていたらいいなと思います。

娘ちゃんはお元気かな~?
うちはまた来月にショートを予定しています♪

nemkさんへ

nemkさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

たえちゃんのお友達にも滲出性中耳炎のお子さんがいらっしゃるんですね。
ふたばは呼吸や嚥下の力が弱いため滲出性中耳炎になりやすく、
滲出性中耳炎が進行してしまっていたため、手術の適応となりました。

音や声に対する反応は、少し良くなった気がします。
自分でも声を出してみたり…ちょっと変化がありました(^^)


ここ数日暖かい、暖か過ぎる日が続いていますが明日あたりからまた寒くなるとか…
nemkさんファミリーが元気に過ごせますように!

愛姫さんへ

愛姫さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

頑張ってくれました!
特に怖がらずに受けることができてホッとしています!

ちゃぱるさんへ

ちゃぱるさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

よく頑張ってくれました!
怖がらずにサクッとこなしてくれてホッとしています。
耳の穴が小さいのでうまくいくかどうか、と言われていましたが
腕のいい先生で安心できました!

手術後、少し音や声に対する反応が良くなっているように見えます。
耳の状態が悪くならないよう、定期診察を受けていこうと思います☆