プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

マンション購入とリフォーム 4(トイレ・廊下編)

今住んでいる部屋は3LDKで、
前回紹介したリビングと和室のほかに、寝室と書斎(PCルーム)があります。
その2つの部屋はプライベート空間なので省略~。

今回、水回りをすべてリフォームしました。
残るは、トイレ。

ショールームで見て、予定より奮発しちゃったのがトイレです。

選んだのは、TOTOの「ネオレストAH」。
タンクのないタイプです。
水道水から作られる除菌水が掃除してくれるという特徴に惹かれ、迷わず選びました。


ビフォー。
Bトイレ


アフター。
Aトイレ

家の中は白を基調に、明るい雰囲気にしていますが
トイレは、モノトーン調にしてみました。
ダークグレーの壁紙をアクセントに。


ひとみは、水が自動で流れるのがちょっと怖いらしく、
センサーが働く前に、自分で流すボタンを押して
急いで出てきます(笑)。


トイレの壁紙は、抗菌・消臭などの効果の高い、サンゲツのものです。
壁紙もすべて、ショールームに行って、気になる型番のサンプルをもらい、
実際に部屋に貼ってみて合わせました。

実はリフォーム会社さんに希望を伝えるときに
型番を間違って伝えていて、貼り替える直前に気づき、交換をしてもらいました…(^^;
間違ったまま気づかずにいたら、ちょっと違うテイストのトイレになっていたことでしょう(汗)。

床は、汚れに強いクッションフロアです。



次は廊下。

ビフォー。
B廊下

古くなってはいましたが、温かみのある色で、これはこれで素敵でした。

アフター。
A廊下

将来的にふたばが座位保持椅子やバギーで部屋を移動すること、
歩行器練習を廊下ですることの可能性を考え
壁紙は表面強化(傷がつきにくい)のものにしました。
それから巾木はできるだけ出っ張りを少なくするため、ソフト巾木に変更。



フルフラット設計の部屋なので、
バリアフリー的な観点でのリフォームは、お風呂と洗面所、
それから今回の廊下です。

2年前に、ふたばとの生活の中で興味を持ち、
「福祉住環境コーディネーター」2級の資格を取得したのですが
その知識も少し活かすことができたかな~と思います。


さてリフォームの記事もそろそろ終盤。
次回は、新生活を彩ってくれている小物たちを紹介したいと思います。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

お久しぶりです~★
いやー、お家の事とっても参考になります!!
実は我が家も引越しを考え出したところで、どんな家がみーくんにとって、そして私たち介護する側にとって住みやすいのかな~って調べていたところなんです。
色々考えてたら金額が大変なことになりそうな予感なんですが…(╥ω╥`)
みっちさん宅のリフォーム参考にさせてもらいます★

ちゃんみさんへ

ちゃんみさん、こんばんは☆
お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

引越しを考えておられるんですね!
子どもたちにとって快適で安全で、
介護する側も安心な家…となると、
ある程度先を見据えて考えることになりますが、
成長・発達とか、未知数な面も多いから、
判断が難しかったりしますよね~。
                      
周りでは、普段車で移動する友達は、
駐車場からリビングまでの動線を重視してましたね~。

あとみんな重点を置くのはお風呂かなぁ。

金額はね…大変なことになりますね(^o^;)
でも、かけただけの価値はあったと思います!
住んでまだ一ヶ月ちょっとしか経っていませんが(笑)。

参考になれば嬉しいです(^-^)

また寒さが戻りましたが、ちゃんみさんもみーくんも体調崩されてないですか?
春が待ち遠しいですね♪