プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

マンション購入とリフォーム 1(経緯と、キッチン編)

わが家、長年、分譲賃貸マンションに住んできました。

ふたばが生まれてから私が退職し
家賃の負担が大きくなってきて、
家を買うか、もう少し家賃の安い家に引っ越すかを検討し始めたのが
ふたばとの生活が落ち着いてきた頃。
今から2年ほど前。

でも、賃貸で済んでいたマンションが、立地や間取りなどが良く、気に入っていて
なかなか引っ越すという気になれず。
オーナーさんに、この部屋を売ってくれませんか!?なんて交渉するも、
投資目的の部屋なので、売ることはできないとのことでした。

もうしばらく賃貸生活を続けるか…と先延ばしにしていた頃。
同じマンションに住んでいた友達が、近所に家を建ててお引越しされたんです。
家の購入にまったく無知だった私は、
「引越してしまったら、マンションのローンはどうなるんだろう?まさか二重ローン?」
なんて不思議に思っていました。

それをきっかけに、住宅の購入のことを少しずつ調べ始めました。

オープンハウスに行ってみたり、希望条件を登録して物件情報を待って内覧に行ったり。

何件も見て回るうち、自分たちの希望がどんどん具体的になっていくのを感じました。



ふたばと暮らすことを考えると、完全フラットなお家がいい。
私自身は戸建てで育ってきたので、いつかは戸建て!と漠然と思っていたけれど
フラットなお家となると、住んでいる地域からしてもマンションが妥当。

今住んでいる地域は下町で、
ファミリー向けの新築マンションが新しく建つような土地がない。
となると、中古マンションを購入して自分たち好みにリフォームするのが良さそう。

間取りは3LDK以上で、ひとみが小さいうちはリビングで勉強ができるようにして
高学年になったら小さい個室を与えられるような部屋のつくりにしたい。

窓が多く、風通しの良い明るいお家がいい。

…などなど。

今住んでいるところの近くで、そういうった条件のお部屋で
かつ、いいタイミングで空きが出る確率は、とても少なくて。

昨年の春に、契約直前まで進めていたマンションは
直前になって売主の気持ちが変わり、破断になったというエピソードもありました(^^;

それから半年、物件情報はあまり動きがなく
春~夏は、引越しも少なく、物件に空きが出にくいと聞いていたのは本当だったな~なんて
夫と話しながら過ごしていました。

そして秋。10月初め。
「このマンションに空きが出たらすぐに見に行こう!」と決めていたマンションのうち1つに
空きが出たのです。

いつもお世話になっている不動産屋さんからも即、連絡が入りました。

さっそく内覧に行ってみると、
築15年でそれなりに経年劣化は否めない箇所があるものの
間取りや採光、風通しなど、手を加えられない部分はすべて、
素晴らしい条件のお部屋でした。
ふたばと一緒に暮らす上で絶対条件の“フルフラット設計”もウリのマンションです。

その日のうちに申し込み書を書き
住宅ローンの事前審査の手続きや、
リフォームの相談など、いろいろなことが忙しくなりました。
銀行、保険相談窓口、リフォームのための各社ショールーム、家具屋さん…
毎週末、家族みんなであちこちに足を運び続けました。
その間、約一ヶ月半。

11月半ばから、リフォーム工事がスタート。
引越しの準備をしながら、リフォーム現場に立ち会う日々でした。

そしてふたばの入院やらいろいろありましたが
12月25日、夜までかかって引越し完了。

そんな流れでした。


今回紹介するのは、リフォーム前とリフォーム後、
お家がどう変わったか?
ビフォー☆アフターですね!

ではでは、まず、希望を出しまくったキッチンから。

ビフォー。
イエローベースのキッチン。
築15年なので油汚れなどが多々。
Bキッチン

アフター。
白いキッチン。
Aキッチン

システムキッチンは、Panasonicの「リビングステーション L-Class」というシリーズのものです。
タカラやLIXILも素敵でしたが、
“シンク下のスペースをオープンにしたい”
(ゴミ箱を、収納の中ではなく、オープンスペースに置きたいため)
という要望を叶えてくれるもので、
一番広いオープンスペースをとれるのがこのPanasonicのシリーズだったので、選びました。

Aシンク下


ビルトイン食洗機もPanasonicのもの。
これまでは卓上型の食洗機を使っていたのですが
とにかく音がすごかったです。
でもビルトイン食洗機って、とても静かなんですね。
最初のうちは「動いてない??」と何度も途中でドアを開けて確認していました(笑)。


キッチン背面のカップボードは、
パモウナというメーカーのもの。
Aカップボード
カウンター上には、オーブンレンジやトースター、
ブレンダーを置いています。

収納が多く、作業スペースも広く、
毎日の料理がちょっと楽しくなりました♪

おかげでふたばのペースト注入食も楽しく作れています(^^)


他の場所についても、おいおい記事にしていきたいと思います。



 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんはー!

待ってました!!お家記事UP♪
明るいリビングで素敵(*´∀`*)
うちも前のマンションそうでしたけど、キッチンからのベランダOut、便利でいいですよね('-'*)

同じく、引越し前はうちも置くタイプの食洗機で今は憧れのビルトインタイプ☆
確かに音が違いますww

次回も楽しみにしてま~すヾ(o´∀`o)ノ

naoさんへ

naoさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

待ってくれていましたか~~(^^)
naoさんみたいにセンスが良くないため(笑)、
家具や小物などを入れる前段階で、生活感の出ていない写真をアップすることにしました(笑)。

そうそう、キッチンに勝手口があるのはとっても便利です!
日が差して明るいし☆

naoさんのお家も、ビルトインタイプの食洗機なんですね!
全然、音のレベルが違いますよね~~!

次回はお風呂・洗面の予定です♪