プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

OT(怒りの理由と、両手を使って遊ぶ)

シルバーウィーク真っ最中ですが、
連休前のある日、OTの時間のこと。

ガサガサが大好きなふたばに、先生が大きなアルミシートを用意してくださいました。
災害時の保温にも使われる、アルミシートです。
大きなアルミシート

最初はガサガサと音を立てて喜んで遊んでいたのですが、
途中から、イスから転げ落ちるほど体をそらして怒って泣きました!!

OTの先生はもう2年半ほとふたばを担当してくれていて
慣れて甘えも出ているせいもあるのですが…
何に怒ったのかな?と思ってふたばの行動を見ていると
どうやら、アルミシートが大きくて、
テーブルに乗りきらないために、
ふたばの好きな「はしっこ」が見つからなくて泣いているような気がする。
はしっこがないと、遊んでいる物の全体像がつかめないのかも。
ややこしや(^^;

アルミシートの四隅を手の近くに集めると、
それを触ってグシャグシャしたり、折り曲げたりしてまた遊び始めました。

次の週のOTの時間にも、またアルミシートで遊んだのですが
「はしっこ」をわかるように置いておくと、機嫌良く遊んでいました。


ふたば、右手のほうが得意で、何でもまず右手で触りに行きます。
左手はひっこめてしまいがちなのですが
最近ようやく、左手で物を持ったり遊んだりすることが増えてきて
左腕や手首の力に加え、握力もついてきた様子。
ただ、右手と左手、協力することが少なく
両手で持って遊ぶということがなかなかできません。

でも、こんな大きなアルミシートなら、両手でつかんだり遊んだりする感覚をつかみやすいようです。
安心して遊ぶ


その後に遊んだキーボードも、両手で音を鳴らせるようになってきました。
左手の向きが逆(手のひらが上に向いてしまう)になっていますが(^^;
キーボード

両手を使って遊ぶことが、これからのOTの大きな課題です!


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

みっちさん、こんばんは。(^O^)
さすがの観察眼ですね💦すぐに端っこにこだわっているんだと気がつくあたり、さすがです。
表現に限りのある子たちですから、せめて親だけでも気がついてやりたいものだと思うのですが、どうも息子の意としていることではないことがおおく、カンシャクを起こされております(~_~;)💦いやはや。
ふたばちゃん、めっきりできることや好奇心の幅が広くなっていて、去年との成長の差を感じます。
いろんなことを みっちさんが体験させているからですね。

ちまきさんへ

ちまきさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

大ちゃんはきっと、いろんなことが出来るようになってきているぶん、うまくいかないとか、うまく伝わらないとか、葛藤があるのかもしれませんよね。
ママにいてほしかったり、自分でやり遂げたかったり。
勝手ながら、なんだかそんな気がします。

大ちゃんに比べるとふたばはすごく単純です(笑)。
なかなか人には愛着を見せませんが、
ものへの執着は強いです。
ものをこう動かしたい、こうやって遊びたい、っていう意志がはっきりしてきました。

確かに少しずつですが、好奇心の幅が拡がってきて、動きも伴う事が増えてきました(^^)
私は面倒がりなので、通園やリハビリのおかげですね~☆(笑)