プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

きょうだいたちの夏休み

新学期が始まりました。
夏休みの終わり、宿題を無事終わらせ、夏休みを満喫していたひとみ。
宿題

絵画コンクール応募作品は、琵琶湖でのカヌーの絵を描いていました。
それからはじめて読書感想文にもチャレンジ。



夏休み最終週、ふたばの通う通園施設で、
外部からお招きしたオーケストラの演奏会がありました。

ひとみも行きたいと言っていたので、一緒に参加しました。

オーケストラの演奏会は、とってもきれいな音色で、素晴らしかったです。
撮影禁止だったので写真はありませんが
子どもたちが参加できるコーナーなどもあり
すごく楽しめました。


この日はたくさんきょうだい(兄・姉)が来ていました。
夏休みならでは!という感じ(^^)
きょうだいは、きょうだいたちだけでまとまって、演奏会に参加しました。

演奏会の後、クラスの仲間でお昼ご飯を食べていつもの談笑の時間。
きょうだいたちは揃ってご飯を食べていました(^^)
改めて聞いてみると、きょうだいがみんな年齢が近い!
年中~小3まで、1~2人ずついる感じです。
しかも比較的住んでいる区が近い子たちばかり。

ご飯をそそくさと食べて、きょうだいたちは絵本の部屋で遊び始めました。
しばらくして部屋を見に行くと、ものすごーく盛り上がっていました(笑)。
きょうだい

そんな様子を見て、きょうだいのいるママさんが
「きょうだいも一緒に、定期的に集まって遊びたいね」
と言ってくれ、みんな賛成。
「大きくなっていくにつれ、支えになると思う」
と他のママさんも。
なんだかとても嬉しかったです。

先日、療養相談会できょうだいのことを改めて考えていたばかり。

通園施設を通じて友だちになったきょうだいたち、ずっと仲良しでいてもらいたいです。

ひとみは、ふたばの通う通園施設が大好きなんです。
ふたばのリハビリも保育活動も、他の子のことも、見ていて楽しいらしい。
それに加えて、きょうだいたちとの関わりも、楽しくなってきたようです。

彼らはいわゆる「きょうだい児」という立場。
(きょうだい児=兄弟姉妹に障害者がいる人たちをこう呼ぶことがある)
通園施設に集まる仲間を中心に、仲間の輪が広がればいいな。


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

はじめまして!

障害児通園施設で保育士として働いています。
今年、気管切開して痰吸引が必要なお子さんと関わらせてもらっています。こちらのblogを拝見させて頂いて、現場でもっと頑張ろう、と力を貰いました。
影ながら、応援しています!!

わきほさんへ

わきほさん、こんばんは☆
はじめまして。コメントありがとうございます。

通園施設の保育士さんをされているのですね!
見ていただけて、嬉しく思います。

通園施設という場所が、私たち障害児の親にとって、どれほど救いになり力になっていることか(^^)
次女だけでなく、きょうだいである長女にとっても、大事な場所です。

わきほさんの関わっておられるお子さんやご家族も、きっとそうなのだろうと思います。

応援いただけて、嬉しいです(^^)