プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

2回目発達検査の結果

8月も後半になり、少しずつ、朝晩の風が涼しく感じられるようになってきました。
セミの鳴き声や、プールから聞こえる子ども達の笑い声がだんだん聞かれなくなってくる、
夏の終わりはちょっと淋しいです。


さて、4歳になってすぐに、通園施設で受けた、2回目の発達検査の結果を
先日受け取りました。

ところどころで、名前などが出てくるため
かなりぼかしていますが、内容の充実具合は伝わるかなぁ。

発達検査報告書2015

A4サイズ2ページにわたって書いていただいています。

所見の概要を書いてみます。

  ・初めてのものや人に対しての受け入れは慎重。

  ・好きな遊びやなじみのおもちゃなど「知っているもの」や、
   「知っている人」を介して、新しい人や場に慣れることができる。

  ・おもちゃなど、ものへの探索行動がさかんに見られる。

  ・前回(=1年前)よりも、人やものの動き、自分が働きかけたことへの結果をよく見ている。
 
  ・自分が思うようにできないと怒るなど、ふたばなりの「つもり」が明確になってきている。

  ・大人の手を取ってものに触れさせ“やって”と伝えるなど、
   身振りを通して、他の人に意図を伝えようとする様子が見られる。

  ・動きや音、人の声かけなどから、次に起こる出来事を予測する力が育ってきている。

…私が伝えた、家での様子もふまえて、今のふたばの心の発達を、こんな風にまとめてくださいました。


そして、ここからが大事。
今後、どのようにふたばと関わっていけばよいかも、書いてくださっていました。

  ・今からすることの声かけを丁寧に。見通しをもって行動できるようにしてあげるとよい。

  ・ふたばからのサインを大人が汲み取り、言葉にして返していってあげることで、
   他の人に意思が伝わる心地よさを感じ、要求表現や伝達意欲を高めていってあげると良い。


ふたばとのコミュニケーションをあらためて見直すことができました。
表情もあまり変わらず、発語もない、ふたばから発せられるサインを
敏感に読みとって答えてあげたり、言葉で返したりすることで、
ふたばのサインがよりはっきりしてくるはず。
ゆ~っくりだけど、それはすごく感じています。
その1つ1つが大切なコミュニケーションなんですね。


発達検査の結果としては、「1歳未満の状態像」であることに変わりはないのだけど
1年前と比べて、やっぱりふたばは成長しているんだな~と感じました。


今回の発達検査報告書は、保育やリハビリの先生方とも共有してくださるそう。
心理の先生、いつもありがとうございます(^^



↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

2回目発達検査の結果

結果聞き お疲れ様

愛姫さんへ

愛姫さん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

結果をいつも、丁寧に伝えてくださるので、先生には感謝感謝です(^^)