プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

マリンスポーツ旅行(準備編)

ふたばと一緒の旅行、今回が四回目になりました。

初旅行は、2歳のとき。近場の山と、温泉へ
二度目は、3歳のとき。寝台特急で、北海道へ
三度目は、同じく3歳のとき。四国に帰省

そして今年は、マリンスポーツに挑戦する旅行を計画しました
(と言っても、ゆる~いマリンスポーツですけどね(^^))
行き先は、マリンスポーツになるべくたくさん時間を割けるよう、
大阪から1時間ほどの距離にある、琵琶湖へ!
2泊3日で、2ヶ所の旅館を予約しました。

持ち物リストを作り、何度も持ち物チェック。
利用する乗り物(今回は電車と船)や宿泊先でバギーが置けるか、ということや、
道中のエレベーターの有無、
宿泊先に近い、夜間対応OKの小児科のある総合病院の場所…など
調べておけることをあらかじめ調べておき、
しおりとして持ち歩きます。

昨年は、主治医にお願いして、
何かあったときには旅先で受診ができるように、宛名なしの紹介状を書いてもらいました。

今かかりつけになっている、在宅専門の先生に相談すると、
「紹介状は、病院側からしたら、あったら少しありがたいかな、という程度のもので、
特に処置が優遇されるものではないし、
紹介状には費用が実費でかかってしまうから、
なくてもいいんじゃないかな」
とのお話。
そ、そうなのね!

「紹介状に有効期限があるわけではないけど、発行して半年以上経っているものは、
あまり参考にならないと判断される可能性がありますし」

なるほど。今回書いてもらっても、
つぎに旅に出るときには、また改めて書いてもらう必要が出てきそう。

「ネブライザと座薬があれば何とかなると思うし、水分がとれなくなるようなことがあれぱ、受診する。
または、家に帰ってきて電話をもらったら対応しますよ」
と言ってくださったので、今回は距離も近いし、紹介状を持って行かないことにしました。



持ち物はこんな感じです。

まずは吸引機関連。これはいつも持ち歩いているので、
吸引カテーテルやアルコール綿をいつもより多く持って行く程度。
吸引機関連


それから、気管切開&経管栄養のケアグッズ。
ケア用品 

ここまで紹介したものは、市販のものでは代用できないので、多めに持って行きます。


経管栄養関連。
暑い時期なので、ソリタ(電解質補給剤)も多めに。
経管栄養関係用品


調乳のためのグッズ。
外にいて、マグが消毒できないこともあるので、耐熱紙コップも持って行きます。
調乳用品 


ネブライザのセット。
クイックマニュアルも忘れずに。
ネブライザ


先日アップした、娘たちのスイムウェア。
IUh1zpfu.jpg

あと、写真には撮っていませんが、
体温計や日焼け止め、聴診器、保険証や医療証なども必須です。


これらに加え、ふたばの着替えやオムツなども準備するので
スーツケース1つがパンパンになります

ただ、ひとみが自分の分の着替えなどを、全部持つことができるようになったので
その点、楽になりました(^^)


今回は、道中少し狭い道があったり、エレベーターの幅の問題もあったりで、
いつも移動に使っているチャイルドトレーラーではなく、
4月にできたふたばの障害児バギーで移動することにしました。
バギーでは初旅行です


ここまでが準備編。
旅行記は、次回以降に続きます


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

Secret

マリンスポーツ旅行(準備編)

旅行良いね

待ってました〜!

いつもみっちさんの素晴らしい事前調査と準備に惚れ惚れしています!
あんちゃんとの今後の旅行でも参考になるし。

ふたばちゃん琵琶湖でどんな遊びしたのかな〜♪( ´▽`)
あんちゃんもまだ琵琶湖の水未経験なんだよ〜!

続き、楽しみにしてます〜!!

愛姫さんへ

愛姫さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

旅行はドキドキハラハラですが、
毎年の楽しみになっています(^^)

はくじゅさんへ

はくじゅさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

事前準備、今回はかなり夫が頑張ってくれました。

久しぶりの琵琶湖でしたが、やっぱり素晴らしいところですね~!
もし琵琶湖のそばで生まれ育っていたら…なんて妄想せずにいられませんでした(^^)
われは湖の子…の曲を聴くと、なぜだかじーんときてしまいます。

あんちゃんも琵琶湖レジャーする日が待ち遠しいですね♪

はくじゅさんの管理入院と、あんちゃんの預りが、スムーズに進むよう祈っていますね。