プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

小学校の校庭キャンプ

とうとう小学校も夏休みに突入
ひとみは毎朝、小学校のラジオ体操に参加
ふたばと私が通園している間は、プール開放や放課後事業
(放課後や長期休暇に子どもたちが活動するところ)に行っています。


終業式の日の夕方、高学年は小学校の校庭でキャンプがありました。
他の学年の子も、キャンプの一部だけ参加OKなんです。

ひとみも、レクリエーション&夕食に参加しました。

レクリエーション

カレー

(学校の写真のため、かなりぼかしています)

夕暮れ時に友達と遊ぶみんな。
とっても楽しそうでした(^^)
夜を迎えるくらいの時間が、一番ワクワクですよね。
私も、小学生の頃のあのワクワクした気持ちを、鮮明に思い出しちゃいました。

キャンプに参加する学年になるのが、ひとみは今から楽しみだそうです。


保護者も夕食のカレーをいただきました。
ふたばもカレーを味見。
ふたばとカレー

ふたばは校庭の近くの、日陰にいたのですが
「お~!ひさしぶりやな~!」とふたばに声をかけてくれる、高学年の男の子が。
前に、参観日で「かわいいな~」と声をかけてくれた男の子でした。

その子は、私に話しかけることはなく、ふたばにいろいろと話しかけてくれていました。
子ども同士の世界があるんですよね。

その子が去ると今度は、ひとみと仲良しの女の子で
いつもふたばにも話しかけてくれるYちゃんが、
私の知らない女の子と一緒に、ふたばのところに来てくれました。

「だれ?」
「ふたばちゃんやで!ひとみちゃんの“赤ちゃん”やねんで~!かわいいやろ~!」

赤ちゃんて(笑)。妹、やねんけどね~(笑)。

「ふたばちゃーん。アンパンマンで遊んでるん~。かわい~」

Yちゃんが可愛いと言ってふたばの頭をなでてくれたので、
初対面の女の子もニコニコしながらふたばを見てくれていました。
その場にひとみはいなかったのですが、
ひとみのいないところでも、Yちゃんがふたばに優しいのがとても嬉しいです。

こういう光景を見ると、もしふたばが普通学校に通えたら、こんなふれあいもあるんだろうな~なんて考えてしまいます。


ふたばは、話しかけられてもポーカーフェイスで、
バギーにつけたアンパンマンのハンドルの玩具で無心になって遊んでいるだけなんですが(笑)。
でも、ただ何もせずに座っているよりも、
手を使って遊んでいるほうが、子ども達は親しげに話しかけてくれる気がします。
子どもによっては、玩具に興味を示して、一緒に遊んでくれるし。
アンパンマンの玩具、ホントに買って良かった




そんなこんなで、長い長い夏休み。
昨年は思い切って北海道に旅立ちましたが、
今年も、チャレンジを求めて旅行に出る予定にしています。
さて、どうなるかな?


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

小学校の校庭キャンプ

キャンプ良かったね

愛姫さんへ

愛姫さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

夏らしい行事に参加できて良かったです。
いつかキャンプもしてみたいです!