プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

PT(新しい歩行器にチャレンジ!)

つい先日、長らく使っている歩行器(SRC)「ポニー」で、一歩、一歩と進めるようになってきた!と記事にしたのですが
(『PT(歩み)』参照)
一度できたからと言って、次のリハビリの時間にさらに進めるかというと…
なかなかそうスムーズにはいかないんですよね…(^^;

SRC歩行器は前傾姿勢で、サドルとベルトで上半身を支えるもの。
大人がそばでついていなくても、
前傾なので安定して立つ姿勢を保つことができます。

PTの先生がおっしゃるには、
ふたばにとって、SRC歩行器は、支える面が多過ぎて、
姿勢も前傾過ぎて、動きにくいのかも?と。

そこで、「今日はPCWを試してみようか?」と先生からの提案。

ええ!?PCW!?

PCWとは…
Posture(姿勢) Control(調節) Walker(歩行器)の略で、
後ろと左右をサポートしながら歩行訓練する歩行器のことです。
「PCウォーカー」と呼ばれることも多いようです。

SRCとの違いは、前にもたれるものが何もないこと。
それからベルト類がないこと。
支えるのは、手と腕だけ!
PCWって、けっこう歩けるけど足の力が足りなくて…っていうお子さん向けだと思っていました。
通園施設の運動会でもそんな感じだったから。
驚いたのは、そういう理由からです。

でもね、いざ乗ってみると。
はじめてのPCW

PCW2.png

手が歩行器から離れてしまわないように、後ろからサポートをするのは必要だけど
背中も伸びて、足が前に出やすい!!

PCW3.png

これは、いいんじゃないでしょうか(^^)

歩行器って、他にも種類がいくつかあるそうで、
ふたばの体に合わせて、いろいろ試していけたらいいねという話になりました。

ふたばの強い足腰の力を活かすことが大切なんだそう。

また、SRC歩行器と比べると、PCWはフレーム部分が軽いので
前に進みやすいかも、とのお話もありました。

家に帰って夫に見せると、「こんなのに乗って歩く練習ができるようになったのか!」と感激していました。
やっぱり
ひとみに見せると「うわ~かっこい~い!!」。
やっぱり

憧れだったPCW。
こんな歩行器で、移動ができたら…と、夢見ずにいられません

家でも、お風呂に行くときや、出かけるために玄関まで行くときなどに、
後ろからふたばを支えて、一歩一歩と歩く練習を、毎日欠かさずしています。


ふたばにできることをいっぱい伸ばしてあげたい。
多くの人と同じように歩けるわけではないにしても、
歩くのって面白いな、好きなところに向かって移動できるって楽しいな、と
ふたばが思ってくれたら、嬉しいです。


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

PT(新しい歩行器にチャレンジ!)

頑張って

愛姫さんへ

愛姫さん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

リハビリ、続けることが大事なんだなぁと思います。 もうすぐ、園の夏休みに入るので、その間もしっかり体を動かしていこうと思ってます!