プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

OT(車に夢中)

ふたばの通う園では、リハビリ中、子どもを先生に託して、
ママは離れている、という人がけっこう多いんです。
どこでもそうなのかな?
私は、リハビリの写真を撮ったり先生と話したいので、常に同席しています。
吸引が必要だからという理由もあります。

ですが先日珍しく、OTのリハビリの途中に事務手続きのため途中退席をしました。

10分ほどしてリハビリ室に戻ってくると、
イスに座り、クレーン車に夢中になって遊ぶふたばの姿が。
そばには、可愛くてキラキラしたアクセサリー(ブレスレットやヘアゴムなど)がたくさん入ったかごがおいてありました。
クレーン車に夢中1

「最初、これ(アクセサリー)で遊ぼうと思っていたんだけど、
これじゃない!と怒っちゃったので、車遊びに替えたのよ~。
やっぱりふたばちゃんって…遊び方が男の子寄りだよね(笑)」
と先生。
その通りでございます(笑)。

遊びの研究家とも言えるOTの先生いわく
「これまでたくさんの子の遊びを見てきたけど、
玩具を裏返したり叩いてみたりするのって男の子に多いんですよー。
女の子は、可愛いものを人とやりとりすることが好きな子が多いかな~」。

(実は私、大学で発達心理学を専攻していて
研究テーマの1つが、「幼児期の遊びに見られる性差」だったんです。
その頃の記憶からしても、ふたばの好みは完全に男子寄り、です(笑))

4歳になり、少し女子力をアップさせたくて、前髪に可愛いピンをつけたりしているんですが…(^^;

裏返してしくみを調べたり、
タイヤを回したり…
クレーン車に夢中2

クレーン車に夢中3

エンジニアですか?(笑)


夢中で遊んでいるときはしっかりイスに座ることができるので
この日は先生の介助が要らないほどでした。

別の日にお絵描きボードで遊んだ時も、
ペンシルホルダー(筆記用具にクリップで握り手をつけたもの。握り込みや緊張が強い場合に使う)を
ペンシルホルダーとして使わず
トンカチのようにボードを叩き始めちゃったし(笑)。
ペンシルホルダー


ふたばらしさ全開になるOTの時間はやっぱり楽しいです


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ふたばちゃんは、お母さんがいる、いないで態度に変わりはないですか?(^O^)
うちの息子は私がいるとダメダメになってしまうので、物陰に隠れてます(⌒-⌒; )
ママがいても集中できるってえらいなぁ。
夢中なときって、体のバランスもよくなるんですね〜。
夢中は健康の元でしょうかね(^O^)
発達心理学って、子供中心の学問ですか?
大人にも当てはまるんでしょうか。
最近、発達過程がトンチンカンな人が大人になっているような気がします(⌒-⌒; ) 自制心が育まれていないというか。
自分の娘を見ていても、なんか間違って育ててしまっていないか、不安になります

ちまきさんへ

ちまきさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

ちまきさんは、物陰に隠れているんですね(笑)。
大ちゃん、ちまきさんがいる前では甘えてしまうんでしょうね。可愛い(^^)

ふたばは、私がいるといないでは、きっと変わりはないと思います。
それよりも、ギャラリーが多いほうが張り切るタイプですね。

夢中になると、一点を見つめて集中するので、姿勢もしゃんとします。
キョロキョロ落ち着かない時は、姿勢も崩れまくりです(^^;

発達心理学は、一応生涯を通しての学問ですが
学ばれている方の多くは、子ども時代にフォーカスを当てているようですねー。
でも大人も、発達が問題になること、多いですよね。
一時期、アダルトチルドレンってすごく話題になったし。
もう学んだことをだいぶ忘れていますが、たまに子どもたちの成長(特にひとみ)と合わせて本をめくったりして
「○歳というとこういう時期だから、こういう風に見守らないといけないな~」と思ったりしています。
なかなか実践はできませんが(笑)。

蒸し暑くなりましたね。大ちゃんはプール楽しんでいるかな?
ふたばもそろそろ、通園でプール活動が始まりそうです♪