プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

OT(歯車あそび)

リハビリの時間は、たいてい最初に、
ふたばが最近興味を持っていることや、気づいたことをこちらから話すようにしています。

OTの時間、ウォーミングアップのマッサージをしてもらっている間に、
先日、PTの時間に食いついた玩具のことを話しました。
鏡で遊んでいた話、それから自分の手でくるくる回す玩具に興味を持っていた話。
するとOTの先生が
「自分でくるくる回す玩具か~。じゃあ、今日はこれで遊ぼうか!」
と言って出してくださったのは…

歯車登場

スウェーデンの伝統ある玩具メーカー、BRIO(ブリオ)の、歯車の玩具です。

OTの先生がすごいと思うのは、こういうところ。
ふたばの好きなものや興味を持っているものを伝えると、
すぐにその興味と結びつく玩具や遊びを提供してくれるんです。


新しい玩具の登場に、すぐ手が伸びるふたば。
PTの時間と違い、OTの時間は、こんな風に遊ぶことに積極的(笑)。

だけどふたばには、歯車を回すよりも、はずすことの方が面白かったみたい。
歯車をはずす

歯車を1つずつはずして、眺めておりました。

歯車を全部はずしたところで、
ボードをつかんで裏返しちゃいました。
とりあえず裏返す

OTの先生が、ふたばと一緒に、歯車を棒に通してくださったのですが
この歯車、はずすのは簡単でも、ふたばが自分で入れる(棒に通す)のはすご~く難しかったです。

1つ1つ、OTの先生が介助してくれて、歯車をもとに戻しました。
そしてまた、一緒に歯車をくるくる回して遊んでいたのですが
そのうちまたふたばがボードをつかんで裏返し、
歯車を全部はずしちゃいました~
全部はずす

「ぜんぶはずしてやったぞー」って言っているみたいな表情をしていました。

くるくる回すのが好きかと思い用意してもらった玩具を、
違う遊び方で楽しんでいたふたばでした。
さすがやなー。


ちなみに家では、
動かしにくい左手を使えるようになればと、
「ダッコちゃん」のような、腕にくっつけるビニール人形でよく遊びます。
右腕につけて…
ダッコちゃん1jpg
左手でつかめるように促して…
ダッコちゃん2
でも、すかさず私の手を振り払い、
自分の右手の手首を使って取りました!
ダッコちゃん3
左手を使わせるのは難しいな~~(^^;



↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちわ!

ふたばちゃん、真剣な顔で取り組んでるなぁ~♪
興味があって楽しむことが、上手くなる秘訣ですよね☆

大人でもどうしても動きやす方、動かせ方を使ってしまうけれど
お家でも頑張ってるふたばちゃんえらいぞぉ~。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

naoさんへ

naoさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

笑ってしまうくらい真剣で…(笑)。
楽しんでいたらいいなぁと思います。

そうなんですよね。どうしても動きやすい方を使ってしまうんですよね、大人も(笑)。
動かしにくい方の手を無意識に使うような方法(知らず知らずのうちに使ってた!みたいな…)を、日々考えています。
リハビリの先生に相談すると、
無意識に…は難しいぞ!と笑っておられました(笑)。
使いにくい方の手を支えて、動きを促してあげないといけないね~とおっしゃっていました。
地道にコツコツが大切ですね(^^)