プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

PT(鏡の中のふたばと、子どもの視点)

PTのリハビリの時間、ふたばはなぜか遊ぶのを拒否することが多いです。
(過去記事『OT(リハビリのモチベーション)』参照)

ある日のPTの時間も、
2人のベテラン先生が一緒にリハビリしてくれるというVIP待遇な時間だというのに
こんな感じで手をひっこめ、玩具を拒否(笑)。
拒否の手

それでも、たま~に、ヒットする玩具もあるんです。

この日、私がPTの部屋の棚から見つけた、
そこそこ年季の入った、フィッシャープライス社の玩具。
立位をとりながら見せると…
食いつきました~
新しい玩具

指でクルクル回すパーツ、ちゃんと手の指を自分で開いて遊んでいます。

新しい玩具2

他のパーツでも遊びます。
手の動きを促す必要があるものもありましたが
自分なりに考えて遊べていました。

そのうちに、玩具の真ん中にある鏡に気がついた!
鏡に夢中

鏡の中の自分を見つめて、
何度も触ったり、パンチしてみたり(笑)。

家の中や外出先でも、鏡を見せたことはもちろんあるんですが
たいていな姿見のような大きな鏡ばかりのせいか、
自分を見るより周りばかり見ているんです。
でも、こんなサイズの鏡だと、自分しか写らないので、
鏡の中の自分と、遊ぶ遊ぶ。

集中して遊んでいると、立つ姿勢もしっかりととれます。
立位
(PTの先生は、そーっとふたばから離れ、
後ろから軽く足を支えてくれています)


他のパーツで遊んでは、また鏡の中の自分と遊んでいました。
鏡遊び、家でもやってみようと思います♪


それにしても、ふたばが食いつく玩具って
フィッシャープライス率が高いです!

そういえば、ひとみが4歳から愛用している、
キッズ・タフ・デジタルカメラも、フィッシャープライスの商品。
カメラ
落としても壊れないし、そこそこの画素数もあり、ズーム機能もあって。
フラッシュ機能がないので、明るい場所でしか撮れないけど
子どもには充分かな~と思っています。
通常のデジカメと同様にPCなどに画像を取り込むことのできる
子ども用としては本格的なカメラです♪

ひとみがよく撮っているのは、好きな食べ物とか、もらったお花とか、
自分で作ったブロックやビーズの作品、
それから、ふたば(笑)。
ひとみが撮る写真たちを見ていると、
子どもって私たちと同じものを見ているようでも
ちょっと違う視点でとらえているんだな~と感じます。

何年も前に、こんなテレビのCMがあったなぁ。
3人の子ども達が、ゾウか何かの大きな動物を見てスケッチをしていました。
2人はゾウを描いているのですが、
そのうちの1人だけ、鳥を描いているんです。
それを見た大人が、「?」という顔でもう一度、みんなのスケッチしているゾウを見ます。
すると、ゾウの背中に、鳥がとまっていたのです。
子どもの視点って素敵だな~と思わされる、印象的なCMでした。
ひとみの撮った写真を見ていると、よくそのCMを思い出すのでした。
何のCMだったかなぁ。と思い動画検索していたら見つけました。JTのCMでした。
懐かしい。。。




↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おはようございます。(^O^)
真剣な眼差しが、かわいいですね。
真剣なときは、姿勢が崩れないから、「あ、なんか普通に座ってるみたい」とかって、うちもよく離れて見てます。
心と身体はつながってますよね〜。
小さな鏡に映り込んだふたばちゃんの眼差しがいいですね〜
鏡が好きなお友達はたくさんいます。
大昔に鏡の向こう側に行ってしまう少女小説がありました。
ふたばちゃんは、鏡の向こうになにを探してたのかな。

ちまきさんへ

ちまきさん、こんにちは☆
コメントありがとうございます。

youTubeでGreeeen聴きながら書いています(^^)

集中して真剣なときは、姿勢がしっかりしますよね!
大ちゃんはどんなものに集中するのかなぁ(^^)
ふと集中力が途切れたり気が抜けると、すぐにグラーンとなってしまいます(笑)。

鏡が好きなお友達、たくさんいますか!
ふたばの周りにもいるかな。探してみよう~
鏡を見て何を感じていたのかなぁと思います。
鏡の中の自分のほっぺたのシールを触っているように見えました。