プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

初旅行・初プール2(2日目~3日目)

半年前の旅行の話なので、思いっきり季節外れですみません。。。


旅行2日目は、朝から「六甲カンツリーハウス」で遊びました。
ここでのお目当ては、「雪まつり」
真夏の六甲山に人工雪が用意され、
雪の中に隠された宝物(文具だったり、お菓子だったり)を探し出すイベントです。

ひたすら宝さがしをするひとみ。
雪まつり

めでたく、文具セットをゲットしました!

ふたばも、抱っこで人工雪コーナーに入って雪遊びしました♪

トレーラー(バギー)に戻り、雪を袋に入れて渡してみると、じっと見つめ…
雪を顔に1

ほっぺたに自分で当てていました。あ~涼しい♪
雪を顔に2


ひとみは、そりすべりもしました。このあと、勢いあまってド派手に転倒
そりすべり


午後には六甲山から有馬まで、ロープウェイで移動しました。
この時、私は駅に自分のスーツケースを忘れたままロープウェイに乗ってしまい、
有馬に行ってしまった…ふたばのケア用品も入っているのに、相変わらずそそっかしい私です
次の便で、スタッフの方が届けてくれました。


気を取り直して、いざ有馬温泉へ~

今回泊まったのは、赤ちゃんと子どもに優しい宿としてよく紹介されているところで、
家族で入れる露天風呂があったり、
キッズコーナーや縁日風の駄菓子屋さん(金券プレゼント付き)があったり、
室内プールがあったり…と、サービスが充実しています。

宿にチェックインして、早速プールへ。ふたばは人生初のプールです。
気管切開をしているので、プールに入ることなど考えたこともなかったのですが、
前に療育園にショートステイに行った時、
気管切開されている利用者さんも、園のプールに入って楽しんでいる、という話を聞いて、
ふたばもチャレンジしてみよう、と思ったのでした。

気管切開部をガードするため、首にタオルを巻きます(これは普段の入浴でもしています)。
そして、宿でレンタルしたアームリングを使って、浮かせてみました。
プール


ふたばはお風呂が大好きなのですが、
やっぱりプールも大好きだったようで楽しそうに手を水にパチャパチャ
ひとみ用に浮き輪も借りることができ、とっても楽しいプールタイムを過ごしました。
ひとみは、ふたばと一緒にプール遊びができて大はしゃぎでした

プールサイドでは、持参した入浴用のチェア
(市販されている「日本育児」のバスチェア)と、
ベルト(これも市販品で、「リッチェル」のチェアベルト)を使ってふたばを座らせていました。
貸切状態だったので広々と。
プール2



プールの後は、家族貸切の露天風呂へ
ただお湯がとっても熱くて、ふたば大泣き。吸引吸引
カラスの行水状態で、露天風呂を退散。夏で良かった(笑)。

露天風呂の後は、宿にある駄菓子屋さんで買い物。
ひとみとふたばでお揃いの「温泉まんじゅう」のマスコットを買いました。
キッズコーナーでも遊びました。
宿の駄菓子屋さん


部屋で食事をいただいて、早めに就寝。

この宿で一番ありがたかったのは、ベビールームです。
哺乳瓶や食器の消毒用ミルトン一式が使えるので、ふたばの注入用品を消毒するのにとても助かりました。
宿のベビールーム

快適すぎて、何泊もしたいくらいでした


参考までに…
1泊目のホテル:六甲山ホテル
http://www.hankyu-hotel.com/hotel/rokkosanh/
2泊目の温泉宿:元湯 龍泉閣(もとゆ りゅうせんかく)
http://www.ryuusenkaku.jp/


翌日は、有馬の「玩具博物館」へ行き、存分にたくさんの玩具で遊びました。
海外の玩具もたくさん。大人もつい夢中になってしまいました。
有馬玩具博物館


あっという間に、2泊3日の旅の終わり。
家族4人の初旅行は、とても楽しく、夏の大事な思い出となりました。

いつかふたばを連れて海にも行きたいなぁ



長くなってしまいました。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます(^^*)



この2月末で、ふたばが自宅での生活を始めてから1年になります。
自分の中でその日を区切りとして、過去のことを振り返って記録を残そうと考えていました。
これで、過去の日記はいったん終わりにし、
ふたばと過ごす「今」のことを綴っていきたいと思っています。


↓クリックで応援していただけると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

いいなぁ~!

 すごくすごく楽しそうで、記事を読みながら、興奮していました。私もあんさんを連れて、いつか有馬温泉に行きますe-2そして、みっちさんと同じところに泊まります。旦那さんに無断で決めました(笑)ベビールームがあるなんて、本当に助かりますよね。

 そして、ひとみちゃんも、ふたばちゃんも楽しそうですねe-266特に、ふたばちゃんは、元気いっぱいの様子が写真から伝わってきて、なんだか嬉しくて、ものすごくかわいくて、ちょっと涙が出そうになりました。ふたばちゃん、お家で過ごせるようになって、本当によかったね~e-442人様のお子さんに、勝手に親近感を抱きすぎてすみませんe-263

 でも、本当にたくさん遊べるところがありそうですよね。兵庫なら、高知からでも行きやすいし、ぜひ行ってみたいと思います。今回、みっちさんが記事にしてくださったこと、すごく参考になりましたe-454

 ふたばちゃんや、みっちさんファミリーの現在の様子も、楽しみにしていますe-446

チャイルドトレーラー楽しそう〜。めちゃ喰いついて読んじゃいました。しかも姉妹で乗れる優れもの☆
うちの子供達も乗せてみたいな〜‼

1度きりの人生、娘の発作に怯え過ぎず、旅行や色んなことに挑戦してやるぞ〜。
今のふたばちゃんファミリーの記事も楽しみにしてます。

ゆずぽんさんへ

コメントありがとうございます!

親近感を抱いてもらって、すごくすごく嬉しいです~(^^)
私も、あんちゃんゆっちゃんに、勝手に親近感抱きまくりです!

参考になったと言ってくださって嬉しいです。
確かに、高知から兵庫までは行きやすいかもしれないですね。
今回利用した有馬温泉の宿は、遊ぶ施設ももりだくさんですが
子どもの食事もちゃんと配慮されていて、なかなかオススメです☆

有馬に限らず、最近は赤ちゃんや子どもに優しいやどが
全国的に増えているそうですね。
気候が良くなってきたら、また新たな場所を開拓したいと思います!

あかみらさんへ

コメントありがとうございます!

チャイルドトレーラーは、楽しいですよ。
そして子ども2人が乗っている姿はこれまた楽しげです(笑)。

1度きりの人生。本当にそうですよね。
もちろん挑戦には心配事は尽きないけれど、
やってみると意外とできた!っていうこともありますよね☆

楽しみにしていると言ってくださって本当に嬉しいです(^^)

nao

めちゃくちゃ楽しそうヾ(o´∀`o)ノ
ふたばちゃん、雪で遊んでるー♪かわえぇ(*´∀`*)ポッ
家族旅行って、医療ケアがあるってだけでほんと荷物もた~んと増えますもんね。

有馬温泉の前は何度か通ったけど、実際まだ泊まったことないですわ。
いいお宿があるんですね!近場でこんなとこがあったなんて!!
行くときはぜひみっちさんもおすすめのお宿にしよっとv-291

お家での生活、ふたばちゃんの様子、これからも楽しみにしてます♪

今年の夏は海かな?
うちも今年も海にいければと思います(*^-^*)

naoさんへ

コメントありがとうございます!

そうなんです、医療ケアがあるとぐっと荷物が増えますねv-356

有馬温泉の前を何度か通られたことがあるんですね。
機会があればぜひ、泊まってみてくださいね♪
今回紹介したところは、子ども向けのアメニティなんかも充実しています☆

海、いいですよね~!ももたんと一緒に行けたらいいですね(^^*)
我が家も今年はもう少し遠くまで、足を延ばしてみたいです。