プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

保育活動(ひなまつり製作)

先日の保育活動(療育)は、ひなまつり製作でした

年が明けてから、保育活動では
「どれにするかを子どもに選ばせる」ことに重点を置いています。
例えば、読む絵本をどちらにするか、とか、
どの遊具で遊びたいか、と子どもにたずね
手や目の動きを大人が読みとってあげるのです。

クラスの子たちを見ていると、
みんな意思表示がすごく上手くなったな~と感じます。
ふたばも、自分が選んだものに手を伸ばしたり
好きなほうをじっと見たりします(^^)


この日は、色とりどりのお雛様とお内裏様から
まずお母さんがそれぞれ2色ずつ選び
最終的に子どもたちが1色ずつ選ぶ、ということをしました。

ふたばは、
黄色と赤色のお雛様のうち、少し迷って赤色を選びました。
そしてお内裏様は、黄緑色と青色を見せたのですが
黄緑色のお内裏様を見た瞬間、ものすごい食いつきよう。
さっと手にとって、テーブルの上でこねくり回して遊んでいました。
お内裏様に釘づけ

その様子を見た保育士さんが「ふたばちゃんは肉食系」と笑っていました


お雛様とお内裏様を選んだ後は、
台紙になる紙皿に、クレヨンで模様を描いていきます。

選んだお内裏様をテーブルの下に置くと
とたんにやる気を失ったふたば…
クレヨンもなんだかやっつけ仕事気味(笑)。
クレヨンで描く

その上から絵の具を塗ります。
絵の具を塗る時、これまでは手で塗っていましたが
はじめて筆を使いました。
筆で塗る

模様を描いた紙皿に、さきほど選んだお雛様とお内裏様を貼って完成!
ひな祭り製作

可愛くできました

ふたばに渡すと、さっそくお内裏様をはがそうとしていました(笑)。


さて、我が家のノロ騒動ですが、今のところ夫以外に症状は出ていません。
このまま終息できますように。



↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret