プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

真冬の伝統行事

先週、1月15日の小正月。
大雨に加え、暴風吹き荒れる中、
朝から地元の神社のとんど大会へ行ってきました。
もちろん火は上がっていませんでしたが
しめ縄は受付してくれました。

そしてこれが楽しみで大荒れの中、頑張って来ました
1年の健康を願って、振舞われる、小豆粥♪

小豆粥
他に誰もいません(笑)。そりゃそーだな…外は傘がひっくり返るほどの風だもの。

ふたば、寝ています。
この後、ひとみは保育園に、ふたばは通園施設に、それぞれ向かいました。


とんど大会、私が小学生の頃は、みんなで書き初めを持ち寄り
学校のグラウンドで燃やし、その火でお餅を焼いて食べたなぁ。
今、とんどを行っている学校はとても少なくなっているそうです。
伝統行事にふれることが少ない今、
こんな行事にはどんどん参加したいなと思います。


そして先週末は、
地域のグランドでのたこあげ大会へ!
これこそ、伝統的な遊びですよね
暖かく、穏やかなお天気で良かったです。
たこあげ大会の風景


ひとみ、すでにたこは持っているのですが
前に作ったのは4歳のときで
絵もかなり幼いものだったので
今年また新しくたこを作りました。

妖怪ウォッチ&アナと雪の女王の絵を描きました
たこづくり
周りもジバニャンを描いている子がたくさんいました。


晴天の下、大勢の親子たちとたこあげ♪
走って体がポカポカになるのがいい
それに、たこあげって、ちゃんと周りを見ながら走らないと
すぐに他の人のたこ糸に引っ掛かったり
人や物にぶつかったりしてけっこう危険なんです。
子どもたちが、周りを見ながら遊ぶことに慣れるメリットもあるんじゃないかなぁなんて考えちゃいました。


他にも、昔の遊びコーナーで、こままわしや竹馬、羽根つきなどをして遊びました。

ふたばはずっと寝ていました
たこあげ大会、寝る
この、ピンク色の風船は会場で買ったものですが、実はたこ糸がついています。



「大寒」のこの時期、1年で1番寒い時期。
でも少しずつだけど、日が長くなっていき、陽射しも明るくなってきました。

寒い時期は、本当によく寝るふたば。
まさに冬眠。
長く眠ることで体調管理をしているのかな。
節分の時期を過ぎたら、起きる時間も長くなってくるかな~。




↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 伝統行事、伝統遊び、いいね~と思ってくださった方
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

真冬の伝統行事

どんどん大会 凧揚げ大会良かったね

愛姫さんへ

愛姫さん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

地域によって、「とんど」「どんど」「どんどん」など呼び方がいろいろらしいですね(^^)
楽しかったです。