プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

クリスマス直前、耳に異変が…

通園施設のクリスマス会、地域のクリスマス会、
地域のおもちつき大会と、
いろんな行事がもりだくさんだったこの頃。

とくに通園施設でのクリスマス会は、
某テーマパークから、「本物!?」というほど、ビッグなサンタクロースがやって来てくれ、
みんな(正確にはお母さんたち、笑)大盛り上がりでした。
某テーマパークの外国人スタッフからの歌のプレゼントや、
一緒に保育活動に入ってもらう時間もあり、
とても楽しい会でした

ふたばは元気ですが、季節柄、痰が多いです。
夜中もよく痰が溢れてきたり、
乾燥して詰まった感じになったり。

そんな毎日の中、私の耳に異変が
耳鳴りと聞こえにくさが襲ってきました。

5年ほど前、ひとみ出産後に職場復帰してすぐ、
突発性難聴になったことがありました。
これを何日か放置したら聞こえなくなるところだったよ、と
耳鼻科で言われました。
それを思い出し、早めに耳鼻科を受診しました。

ふたばの定期受診日だったので、ふたばのかかりつけ病院の耳鼻科に行きました。
休日の合間の日だったので、病院は激混みです。
朝に行って、私とふたばの診察を終えると、もう夕方、ひとみを迎えに行く時間でした。

耳鼻科で、音の聞こえの検査のために密室に入ったんですが、
その直前にふたばはお昼寝してくれて、
吸引のために中断することもなく検査を受けることができました。
ふたば、ありがとう。
長い時間、耳鼻科に付き合ってくれて。
何かに感染したりしていないといいけど。


私の耳に特に異常はありませんでしたが、
少し高音が聞き取りにくくなっているようで、
それに合わせたお薬を処方してもらいました。

服用して翌日には、クリアに聞こえるようになりました

良かった。

耳が聞こえづらいと、
ふたばの吸引のタイミングをつかんだり、
呼吸の音をはじめ、ふたばから発せられるいろんな音や声をキャッチするのが難しくなります。
それに、聞こえづらいと他の感覚もぼんやりしてしまう気がします。

ふたばのケアに、いかに耳を使うことが多いか実感しました。
不快や痛みがあっても言えないふたば。
それだけに、私が五感を使って変化を感じ取らないといけないので、
いつも元気でいないとね


聞こえがだいぶクリアになった昨日は、
クリスマスソングを聴きながら家族みんなでクリスマスの準備をしました。

クリスマスソングの中では、
We Wish You a Merry Christmas~♪という曲が大好きです


結局クリスマスツリーは買わず、
手持ちのイルミネーションライトで、
壁面ツリーをみんなで作りました(笑)。
壁面ツリー

なかなかきれいです。
ツリーの下には、クリスマスプレゼントを置いています。
(いただいたものや、私や夫からのもの)
外国風に
あとはサンタさんからのプレゼントが、今夜追加されるでしょう。


我が家は、今夜クリスマスパーティーをする予定です。
皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしください(^^)♪



↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

クリスマス直前、耳に異変が…

クリスマス会 お餅つき大会良かったね。耳大丈夫?定期受診お疲れ

愛姫さんへ

愛姫さん、こんばんは☆コメントありがとうございます。

耳はだいぶ良くなりました!
外出続きで、家のことをほとんどできていないので、
年末に向けて頑張ります(^^;

耳、大変でしたね💦突発性難聴になったことがあるんですか?
怖いですね。生きていくのに五感を駆使している私たちは、何か一つ不調でも ものすごく不便さを感じてしまいます。(>_<) 修行が足りませんね〜。
私は妊娠中によく耳の中がこもって聞こえにくくなる症状にみまわれました。
お医者さんには、出産したら多分治ると言われましたが、2ヶ月間くらい頭の中で自分の声が反響してしまい、かなりストレスでした。
聴こえないストレスではなく、おしゃべりしにくいというストレスです(⌒-⌒; )
子供の頃から、たまに、「神様にどれか一つ機能が使えなくなるなら、どれがいい?」と聞かれたらどうするか、と考えます。’
本屋、映像を見たり読んだりするのが好きなんで、視力はやだなぁとか、(しかし最近、老眼でその危機は始まってます💦)部屋を片付けないといけないし、腐った果物が見分けられないかもとか。
しゃべれないのはかなりストレスだけど、キーボードの早打ちでなんとかなるかな?とか、
聴こえないのは危険察知がしにくいなぁ、あ、人の話が聞けないのもつらいな。
料理もけっこう耳に頼っています。
鼻は?鼻が効かないとご飯が美味しくないらしい。
でも痩せれていいか?(^◇^;) 旦那のタバコの臭いや、香水のキツイのがわからない方が幸せか?とりあえず、今回は鼻にしておこうかな。
そんなことを考えると、わたしって幸せだなぁって思います(^O^)
子供達はまだいろいろできないことがありますが、この子たちのフォローのためには 健康が一番必要ですね。💦
難聴が回復して良かったです。(^O^)

ちまきさんへ

ちまきさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

突発性難聴は、本当に突然なんですよ。
「あれ?耳に水が入った感じがする…」と感じて
どんどん耳が聞こえなくなっていきました。

ちまきさんは妊娠中に聞こえが悪くなったんですね。
妊娠中のマイナートラブルの1つなんでしょうか。
2ヶ月って長かったでしょうね。
確かに、聞こえづらいのも困りますが、おしゃべりしにくくなるのはストレスですよね。
産後、元に戻ったんですよね。良かった~~!

子どもの頃からそんなことを考えていたなんて、やっぱりさすがちまきさん、という気がしました。
私も言われてみて考えてみましたが、なかなか難しいですね。
五感、かなり駆使していますよね。
機能が使えなくなるなら…と考えてみると
「これは絶対に必要」というものが浮かび上がってくるようで、面白いですね。


親が元気でいることって本当に大事ですよね。
元気じゃないと母子通園もできないし!

年末年始はまた寒くなるみたいです。
ちまきさんご一家も元気に新しい年をお迎えくださいね(^^)