プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

保育活動(クリスマスツリー作り)

クリスマスまであと1ヶ月を切りました。
家でも、少しクリスマスの飾りつけをしています。
ここ数年、我が家では、
ベランダで育てているグリーンをクリスマスツリーとして
イルミネーションライトを巻いたり、オーナメントをつるしたりしていましたが
なんと今年はそのグリーンが枯れてしまい、ツリーがない(笑)。
さてどうしようかと考えているところです(^^;


ふたばの通う通園施設の保育活動でも
クリスマスに向けて準備が始まりました。
12月はじめの週末に、保育の発表会があるので
クラスの集団保育の時間には、お遊戯の練習をしているのですが
週1回ある少人数グループ(4~5人)の保育活動の時間に
画用紙でクリスマスツリーを作りました

ツリー型に切られた画用紙に、
好きな包装紙や折り紙をちぎって貼っていきます。
画用紙全面にのりを縫って
ちぎった紙を親子で貼って作ります。

包装紙や折り紙は、子どもたちに選ばせます。
子どもたちの目の動きや手の動きをよく見て
どの紙で作る?どの色が好き?と子どもたちと会話をしながら。

ふたばが手を伸ばしたのは、赤の包装紙。
赤が好き

深い赤色で、保育の先生方が「情熱の赤」と呼んでいました(^^)
もう1つは、オレンジ色の折り紙に手を伸ばしたので
赤とオレンジの飾りのツリーを作りました。

指先で遊びたいふたばは、ちぎった包装紙や折り紙をつまんで
拾い上げる遊びを始めました。

のりを塗ったツリー型画用紙に、ふたばが拾い上げた紙をペタペタ貼っていきます。
しかし、一緒に貼った端から、次々に紙をはがしていくふたば
貼った端から…

貼ったばかりなので、すぐはがれるんですよね~。
どんどんはがしていくふたばと、はがした紙をまた貼りつける私。
なんやかんやで、何とかツリーができました。

Christmas trees
みんなの作ったツリーたち。
みんな可愛く仕上がりました。

自分で好きな色を選んだり、はがしてみたり、
「一緒に作った感」のある、クリスマスツリー作りでした


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは☆

クリスマスツリーって何歳になってもテンション上がる
アイテムよね~☆
っても、前の物は引っ越しの際に捨ててしまい
どうせ買うならお洒落な物をスローガンに探しまくった結果
気に入ったやつはもれなく高いとゆう理由で
ここ数年ツリーの無いクリスマスを過ごしております^^;

ふたばちゃん、赤とオレンジが好きなのかな?
母が貼れば娘がはがす(笑)
その光景が目に浮かんで笑っちゃったわ
可愛いツリーが出来て良かったね♪

もも母さんへ

もも母さん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

もも母さんもツリー無しのクリスマスを過ごされていたんですね(笑)。
そうなんですよね~、素敵なツリーはほんとに高くって(^^;
THEもみの木!っていうのも素敵だし、
ファイバーツリーもスマートだし、
オフシーズンの収納を考えるとコンパクトなほうがいいけど、
やっぱり大きなツリーを飾ってみたいし…
と、毎年おんなじようなことを考えてしまいます。

ふたばは明るい色が好きみたいです。
最近よく手にしているのがオレンジ色のものですね~。

はがされた跡が多々あるものの
可愛いツリーができました♪
平面のツリーもなかなかいいものです(^^)