プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

ショートステイ中のリハビリ

先週のショートステイの間に、
久しぶりに、尊敬するPTのS先生にリハビリをしてもらいました

原則、ショートステイ中はリハビリを受けることはできません。
ただしふたばの場合は、1歳のときに3ヶ月間、入所していたので
当時のリハビリを担当してくれていた療法士さんが
時間を作ってご厚意でリハビリをしてくさだっています

「座位がずいぶん安定したね。
こないだ(7月)リハしたときは、
座らせるとモゾモゾ動いて体がグラグラしていたのにね。
これだけ安定しているから、
このベビーカーではあまりにもったいない!」
とSさん。
そうなんですよね、ベビーカーだと、寝た姿勢に近くなってしまって
姿勢が崩れてしまっています。
バギーの作製、かなりゆっくり取りかかっているけど
ちょっと急がないといけないな。

座位をとっていても、足をふんばってすぐ立とうとするふたば。
Sさんとリハビリで立位
その姿を見て、「ふたばちゃん立ってるやん~!」と
病棟の看護師さん達が見に来てくれました。
「自分から立とうするからね。座らせていたのにね(笑)」
とSさん。立つ方が好きなんですよね。
「座るには、もっともっと、おしりと足の裏に体重をかけて、
“ここで支えるんだ~!”ってことを覚えさせないといけないね」
とのことでした。
先日学んだ「支持基底面」に、重心を置くことですね。
これから作る予定の、装具(SLB)の力も借りないとね。

座ったり立ったりの姿勢を取ってみて、
Sさんが一番褒めてくださったのは
「ヘッドコントロールができるようになってきた」ことです。
つまり、体を起こしたり体が傾いたりしても
頭を前後左右に動かすことが身についてきたということ。
首を動かしてキョロキョロするのもできるようになりました。

「おててを前に~」
Sさんとリハビリで腕を前に
腕が固いので、↑この運動は苦手ですが
以前と比べるとずいぶん腕が伸びるようになりました。

久しぶりだからこそ、体の変化に気づいてもらえることもあって、
嬉しく思っています。


夕方、ショートステイ退所の時間ぎりぎりまで、Sさんがリハビリをしてくださいました。
その後は荷物をまとめて自宅に帰る支度をします。
退所のとき、いつもこんな風に、病棟の看護師さんたちが「またおいでね~」と
見送ってくれます。
退所時

療育園から外に出た途端、眠ってしまったふたば
ちょっと疲れたかな?


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

久しぶりにリハビリをしてもらうと、以前との違いが分かるって ありますよねー(^O^)
毎日見ていると、ちょっとの変化も見逃さないかわりに、けっこうな成長ぶりを実感できないという弊害がありますよね。💦
うちの息子も最近 私のあぐらに座らせると すぐに立ち上がりたがります。
座ることが不安定で立ちたい場合もあるんですね。立ちたがるなんて、すごいすごい(^O^)と安直に考えてました〜。
腹筋を鍛えるよう、課題をいただいたのでこれからは腹筋強化月間です。(^O^)
ふたばちゃんは体幹トレーニングとかしてますか?
そうそう、カスタネットとか両手で遊んでました。ちょっと小さいから掴みにくいらしく、一番両手を使うのは ナスビの馬太郎のたれさがった足同士をぶつけあう動作です。(^O^)
こんど写真をアップしますね。


ちまきさんへ

ちまきさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

毎日見ている私には、成長を確信できないっていうことも多々あります。

大ちゃんもすぐに立ち上がりたがるんですね!
立てるようになるとどんどん立ち上がりたくなるものらしいですね。
でも、ふたばはどうだろう、じっと座ることに違和感があって立っているようにも見えます(^^;

大ちゃん、腹筋強化月間なんですね!どうやって鍛えていますか??
体幹トレーニングは特にやっていませんね~~。
どうやったら鍛えられるかなー。

ナスビの馬太郎(もう名前が最高ですよね(^^))で遊んでいる大ちゃん、ぜひ見てみたいです♪