プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

ブログでの出逢い

私が住む地域では、盆踊りウィークに突入。
近くに小学校がいくつもあり、
各小学校が毎日のように盆踊りを開催しています

同じクラスの友達と会うのが楽しみで、
すっかり親から離れて友達と踊るひとみ。

ちょうちんの明かりや、賑やかな音に興味津々で目がぱっちりなふたば。

この辺りでは一番規模が大きい盆踊りに行ったときのこと。
ひとみと仲良しの友達がたくさん来ていました。
どうやら、盆踊り一緒に行こうね!と約束してきたよう。

友達と演舞台に上がって踊ったり、夜店でもらった景品で遊んだり。
親同士もいろいろなことをしゃべり倒し(笑)、あっという間に終了時間になりました。

盆踊りの最後に、子ども達にお菓子が配られるのですが、
ひとみの隣にベビーカーに乗せたふたばを並ばせていたところ、
ひとみの友達がふたばに構ってくれました。
「赤ちゃん可愛い~」
「ひとみちゃんの妹やで、可愛いね~」
と、優しい子どもたち。
きっと、まだ小さい赤ちゃんだと思っているんだろうな。
でもこうやって関わってくれるのはとても嬉しい。
ひとみも嬉しそうにしていました。


子どもたちはどんどんふたばに近づいて
「これ何ー?」
と言って気管切開の人工鼻を外しちゃいました。
するとひとみがすかさず友達から人工鼻を取り返して
元の位置に直し、
「これはアカンねん!ここから痰を取るんやから、これは触ったらアカン!」
なんてビシッと注意していて、
頼もしいひとみでした。


嬉しくて、
ふたばを守ってくれてありがとう。と、ひとみを褒めまくりました。
嬉しい反面、
ひとみにとって、ふたばを守ること、面倒を見ることが、
いつか、義務のように感じないだろうか。
負担にならないだろうか。
そんなことを考えて複雑な思いを抱いてしまったりもします。

姉妹のことは、
いつまでも悩み考え続けることなんだろうな。
盆踊り


そんな思いを抱えながら
昨日、小児慢性特定疾患児等とその家族を対象とした、
療養相談会に参加してきました。
今回のテーマは、きょうだいのこと。
これは、行くしかない!と思い参加しました。
相談会の内容は、これまた長くなるので、
別の記事に改めて書こうと思います。


さて、今回の相談会で、
ブログ『いろとりどりのせかい』を書かれている、あかみらさんに初めてお会いしました~!

ブログを通じて出逢った方に会うのは初めてでした。

相談会の後、一緒にお茶をしました

ブログで、みらいちゃんのことを読んだり
コメントのやりとりをしていたせいか、
初めて会った気がしなかったです。

あかみらさんは、ブログから、クールで知的なイメージだったけど、
とても楽しい可愛らしい方で…

みらいちゃんとふたばのこと、
今回の相談会のこと、
ブログのこと、共通して読んでいるブロガーさんのこと…
話は尽きず、とっても楽しい時間でした。
ふたばと一緒に撮らせてもらいました☆
ブログでの出逢い


あかみらさん、ありがとう~
今度はみらいちゃんに会いに行きます(^^)

ブログを始めたからこそ知り合えた縁。嬉しいです。



そうそう。
もし、私やふたばを直接知っている方で、
このブログを読んでくれるようなことがあれば、
声をかけてくださいね(^^)

顔や本名は隠していますが、
見つけられたくないわけではないのです~



↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

おー!!

 あかみらさんにお会いしたんですね。それは話も盛り上がったことでしょう!ぜひ、そこに仲間入りしたかったですe-446

 それにしても、ひとみちゃんすごく頼もしいですね。私もゆっさんがいつまであんさんのことをかわいがってくれるだろうと、よく考えます。

 最近、兄弟に重度の障がいを持つかたとお話しすることがあって、その方は私と同世代なんですが…。両親は、自分たちがお世話ができなくなったら、施設に入れるように考えているけれど、そんなことは絶対にさせない、自分たち面倒が見たいとお話しされていました。

 その方に、そう思えるような子育てをされたご両親を尊敬しますということを伝えたら、「両親は、いつも前向きで明るかった。だから、弟の面倒を見ることを辛いことと思ったことはないよー。」とあっけらかんとお話してくれました。

 とても前向きなみっちさんご家族。きっと、ひとみちゃんはずっとふたばちゃんのことが大切だと思います。

 私にとっても1番の課題なので、相談会のきょうだいの記事、また楽しみにしていますねe-420

私もブログで出逢った方に会うのは初めてだったのですが、緊張することなく、ごく自然にすーっと話ができました。みっちさんだけでなくふたばちゃんにも、初対面って感じが全然しなくて、お2人にお会いできたこと、とても嬉しかったです。ふたばちゃん、活発で元気いっぱいでしたね。次にまた会える日が待ち遠しいです(^。^)


ひとみちゃん、友達にビシッと言えるなんて、頼もしいですね。
今回の相談会のテーマの「きょうだいのこと」、なるほどと思うことばかりで、相談会を企画して下さったことに感謝です。たくさんの地域でこのような相談会が開かれたらいいのになと願わずにはいられません。

いいなー!

いいないいなーあかみらさんとみっちさんのコラボ!
ブログで仲良くなった方に会うって、ワクワクしますね!

生ふたばちゃんとみらいちゃん!
想像するだけでワクワクします!
滋賀から近いようで遠いんですよね〜(^_^;)

あんちゃんもチャンスがあれば仲間入りしたいです♪( ´▽`)

おはようございます。

兄弟姉妹の事って悩みますよね。

2人目をどうしようか夫婦で会話するのですが、
みっちさんが仰るように、2人目の子に責任や義務を押しつけてしまったり、公平に育てれるか等を悩んでしまいます。

街で兄弟姉妹が仲良く遊んだり、上の子が下の子を引っ張っている姿を見かけると、いいなぁと見入ってしまいます。

正解がない問題なので、ゆっくり夫婦で話し合って結論を出すしかないんですけどね。

講座の内容やふたばちゃんとひとみちゃんの姉妹のお話など、ブログ楽しみにしています。

ゆずぽんさんへ

ゆずぽんさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

いろいろと話が尽きなかったです。ゆずぽんさんのことも話していたんですよ~。
いつかみんなで集まって語り合いましょうね(^^)

ゆずぽんさんがお話しされたという、兄弟に重度の障害を持つ方の言葉、
とても胸に響きました。
いつも前向きで明るいご両親の姿を見て、
面倒を見ることを辛いと思ったことがないなんて、
その方もとても心が豊かで温かい方なんでしょうね。

親としてはきょうだいに面倒を見させることを考えていなくても
その方のように、自分から面倒を見たいという考えもありますもんね。

ゆっさんも、あんさんのことをとっても可愛がっていますよねv-22
兄弟姉妹って、本当に不思議です。
ふたばは笑うことも、反応を返すこともなかなかないのに
ひとみは、ちょっとした表情の変化から心を読みとってくれています。

相談会の内容はけっこう盛りだくさんだったので
ボチボチ、書いていきますねi-87

あかみらさんへ

あかみらさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

ほんと、なんだか初対面という感じが全くしなかったです(^^)
ふたばは活発というより暴れん坊という感じだったでしょう(^^;
みらいちゃんにも会えるのが楽しみです♪

相談会の内容は、本当にとても参考になったし
交流会で、他のお母さん達と悩みを共有できたこともすごく大きかったです。
他の地域でも、こういった会が開かれるといいですよね。

はくじゅさんへ

はくじゅさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

ブログでいろんなこと読んだり話したりしていたおかげで
初対面という感じがしませんでした(^^)
はくじゅさんともきっと、そんな感じだろうな~と想像しちゃいます。

いつか是非、みんなで集まりましょうね(^^)
まずは関西支部(笑)からかな?なんて話していました。

ドミンゲスさんへ

ドミンゲスさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

兄弟姉妹のことは、永遠のテーマだなと思います。

ドミンゲスさんご夫婦は、2人目をどうしようかと話されているのですね。
兄弟姉妹への負担とか、育て方とか…本当に、答えのないテーマだと思います。

兄弟姉妹の遊んでいる姿を見て見入ってしまうのはとてもわかります。
私も、同じ歳くらいの姉妹を見ていろいろな思いを持ってしまいます。
一緒に遊んで、喧嘩をして…そんなことがずっとできないのかと思うと
いつまでも心が痛んでしまいます。

それでも、兄弟姉妹って、お互いにすごく特別な存在で
無条件に可愛がってくれる、不思議なつながりを感じる日々です。

相談会の内容はけっこう盛りだくさんだったので
ぼちぼちと書いていきますね(^^)