プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

北海道旅行3日目(遊園地・動物園・海・夜景)

北海道旅行3日目。

旅行中はずっと雨の予報だったけれど
この日の午前中だけ晴れました

ペンションの朝食が家庭的でとってもおいしくて、
朝からしっかり元気をチャージ
朝食

寒冷地の植物「ルバーブ」(:タデ科の草で、葉の軸を食べる)の手作りジャムが出され、
北海道ならではの食べ物で、おいしかったです。

ペンションには、イタリアやフランスなど
外国からのお客さんがたくさんいて
華やかな朝でした。
オーナーも温かい人たちで、とてもアットホームな宿です

ペンションには2日間連泊するので、
荷物を全部部屋に置いて出かけられて便利です。

朝食の後は、レンタサイクルで、
函館公園内にある小さくてレトロ(昭和31年開園)な遊園地
「こどものくに」へ向かいました。

良いお天気で外で遊べるので、ひとみは大喜び。
私が小さい時からあるような、メリーゴーランドや飛行機、観覧車などがあり
夏休みの子どもたちがたくさん来ていました。

大人も軽く絶叫するような乗り物もありました。
ひとみは、飛行機やフロッグジャンピングなどに乗りました
フロッグジャンピングでは、初対面の小学生の女の子と一緒に乗りました。
フロッグジャンピング

なんとこの「こどものくに」にある観覧車は
日本最古の観覧車だそうです。
ひとみとふたばと私で乗りました(^^)
昨年、USJに行った時は
ふたばは抱っこでも不安定で(体がフニャフニャしていて)
何も乗れなかったので、
ふたばにとって、初・遊園地の乗り物です!
観覧車

てっぺんに着く頃、私の腕の中から逃げようとする、おてんばふたば
高さ12m、手すりだけの観覧車なのでキケンきわまりない(笑)。
ひとみは、ふたばと一緒に観覧車に乗れて嬉しかったそうです。

この日も函館は、最高気温30℃ほどの暑さでした。
公園内にある噴水広場で水遊びをするひとみ。
公園で水遊び

ふたばは注入&お昼寝中でした

函館公園の中には小さな動物園もありました。
ふたば、はじめての動物園です。

ふたばは動物に興味を示していたかどうかは?でしたが
動物からどんどんふたばに近づいてきました(笑)。
前に、ホタルがふたばの足に止まった事件もあったし
何かと生き物に好かれるふたばなのでした。
動物園

近づいてきて、慈しむような眼でふたばを見つめる、馬のさくらちゃん。
そしてなぜか、足蹴りの体制をとるふたば。
2人(…正しくは1人と1頭)の間には、ゆるやかな時間が流れていました(笑)。


予報通り、午後からは雲が広がってきて
パラパラと雨が降り始めました。

お昼ご飯を食べた後、借りている自転車で、
「啄木小公園」へと向かいます。
小公園は、津軽海峡に面した海岸にありました。
明治時代の歌人、石川啄木。
中学生時代、啄木の歌に触れ、何冊か歌集を買いました。
「友がみな われよりえらく 見ゆる日よ 花を買い来て 妻としたしむ」
「たはむれに 母を背負いて そのあまり 軽きに泣きて 三歩あゆまず」
…など、多くの人に親しまれている歌がたくさんありますね。
園内には、啄木の銅像や歌碑がありました。

「遊泳禁止」の看板が立て掛けられていました。
津軽の海は荒波のせいか、
パラパラ降る雨のせいなのか、
波も砂浜も、なんだか寒々しい感じでしたが
ひとみは大喜びで、砂浜で遊んでいました。
ふたばにとっては初めての海です。
初めての海が津軽海峡とは、なかなか良いですな~。
夫が抱っこして、ふたばの足を津軽の海にピチャリ
津軽海峡

このあと、海の水が冷たかったからか、
足をひっこめてしまったふたばでした。

砂浜遊びをした後は、いったん観光案内所に戻って
レンタサイクルを返却(18時までに返却しないといけないので)。
そして夕方からは、函館山ロープウェイに乗り、函館山へ夜景を見に!!
…ですが、この日はとても濃い霧のため、
山上に上っても何も見えないという案内がありました。
でもせっかくここまで来たし、ということで
ロープウェイに乗り込みました。

函館山ロープウェイ、バリアフリー対応ということは調べていましたが
ロープウェイ乗り場にも、山上の展望台にも、
広いエレベーターが設置されていて、係の人が丁寧に案内してくれました。
ロープウェイのゴンドラ内もとても広く、
トレーラーでもバッチリ乗ることができました。

案内通り、霧でな~んにも見えなかったけれど
団体旅行者がそれはそれはたくさんいて、とっても混んでいました。

山の上は23℃くらいで、肌寒かったです。
山の上から、霧で真っ白の景色を楽しみ(笑)、
レストランで夕食をいただいて、再びロープウェイに乗って下山しました。
ゴンドラの中から、やっと見えた函館の夜景。
霧がかって、美しかったです。
ロープウェイからの夜景4

朝から夜まで遊びつくしました。
ペンションに戻ってお風呂に入り、みんな早めに就寝。

いよいよ明日は最終日です。

4日目に続きます。


↓「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると嬉しいです☆
 コメントも励みになります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

可愛い~~!!!

プレゼントしたお揃いのお洋服着てくださったんですね♪
似合いすぎてて可愛すぎて・・・思わずニヤけてしまいました!!

そして盛りだくさんな旅ですね~☆
行き先の計画を練るのだけでも大変なのに、乗り物・施設のバリアフリーを調べたり・・・みっちさんの準備がバッチリだから、家族みんな安心して楽しめたんでしょうね♪

優しい眼差しのお馬さんvs臨戦態勢のふたばちゃんに笑えました♪

最終日の記事も楽しみにしています!
いよいよ・・・気になってた初○○○だぁ~!

miさんへ

miさん、こんにちは☆コメントありがとうございます。

私はもちろんですが、ひとみもすごくこのワンピースを気に入っていて
旅行の準備をするときに自分でワンピースを選んでました(^^)

函館は普通に暑くて、ノースリーブでちょうど良かったです♪

いつも旅行の行き先の計画を立てるのは夫で、
施設の情報を調べるのは私、と役割分担しています。


馬の優しい眼差しには癒されました(^^)
ふたばは闘っているつもりだったみたいですが…(笑)。