プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

救急要請と病気の効用

先日の記事で、ひとみが誕生日前後に体調を崩していたと書きました。
そのことを記録しておきたいと思います。

ふたばのお友達のお家に、ひとみとふたばと3人でお邪魔した日の帰り、
眠気と疲れを見せていたひとみ。
帰宅して熱を測ると、38℃。

そこから数日間、熱が上がったり下がったり。
咳もひどくなったり治まったりしていました。
ふたばの訪問診療の日に、一緒に診察してもらって、薬も出してもらって。
高熱が出ていても、比較的元気にしていました。

そして、9月の最初の日曜日。
明日は元気に学校に行けそうやな~!なんて昼間は話していたのに、
夕方にひとみが寒気を訴え、熱を測ると40℃を超えていました。
こんな高熱は初めてでびっくり。

夜中にかけて、首が痛い、息ができない、胸が痛い、ととっても苦しそうになりました。
首が痛い、というのが怖い。
病院や薬が大っきらいのひとみが、夜中に「病院行く…」と言いましたが
とても歩けそうになく、かなり苦しそうなので、救急要請しました。

近くの休日夜間診療所に運んでもらい、診察を受けましたが
「元気そうだし夏風邪でしょ」
と軽くあしらわれ…
ひとみって、赤ちゃんの頃からいつもそうなんです。
体調が悪くても、あまり顔に出ないタイプというか。
私から見るといつもと全然違ってぐったりしているのですが
医師から見ると「元気そう」という所見で、検査も不要と言われるため、
これまでもロタウィルスや気管支炎など、見過ごされてきたことが多々ありました。

今回もすぐに診察を終えたのですが、やはりひとみは私から見るとすごく苦しそうなので
再度診察をしてもらい、レントゲンと採血を強くお願いしました。
結果、えらいこっちゃ!となり、即・点滴。
肺は白くなっていて、白血球の値が20000超え。
肺炎を起こしていました。

夜中2時の診療所で、1時間ほどの点滴。
「こんな時間に起きてるなんて~!」とひとみはちょっと興奮気味でした(笑)。
この点滴の間もそうでしたが、この後数日間学校を休んで家にいる間も、
ひとみといろんなことを話しました。
普段はふたばの通園付き添いも忙しく、
ひとみとゆっくり遊んだり話したりすることもおろそかになっていたな…と感じました。


点滴中のひとみ。
点滴中


私が愛用している『育育辞典』(毛利子来 著/岩波書店)の中にこんな文章があります。

「病気には「効用」がある」というタイトルの章。

「病気のときは、一息ついてからだを休ませることができますし、
共働きで、ふだん子どもに接する機会が少ないお母さん、お父さんなどにとっては、
遊んだり話したりすることのできるチャンスでもあったりします。」

「現代は、生命にかかわるようなこわい病気は少なくなっているのですから、
病気にかかることを、おそれなくてもいいと思うのです。」


これを読むと、少し肩の力が抜けるような気持ちになります。
子どもが体調を崩すとすぐに、「あれが悪かったからかな…」などと考えてしまいますが
メンテナンスの時期が来たな、と思うくらいでいいのかなぁと思います。

とは言っても、わが子が苦しむ姿は辛くてなるべく見たくはないから
体調を崩さないように食生活とか、生活時間とか、なるべくちゃんとしていたいのは変わらないですけどね。


そういえば私がひとみに対して感じていたイライラが、ひとみの休養中にずいぶん楽になったような気がしています。
じっくり関わることができたからかな?


2日間、近くの小児科で点滴を受け、
4日後に制服で受診したところ
「学校行きたいんやね?よし、行っていいよ!」
と先生に言ってもらった途端、顔がパーッと明るくなったひとみ。
「やった~~!!!」
登校許可
(後ろでふたばがゴロンしています)

先生、ひとみの気持ちを汲んでくださってありがとうございます
この小児科を受診するのは2年ぶりくらい。
いつも、ふたばのことも配慮してくれて
待合室とは別の隔離部屋に通してくれ、
診察から会計までしてくださるので、のびのび過ごさせてもらっています。
今回受診したときも、まずふたばを見て
「元気そう!大きくなったね~~!」
と言ってもらえて嬉しく思いました。
(この小児科のことは過去記事『近所の小児科のこと』にも書いています(^ ^ ))


そんなこんなで、ふたばの通園もだいぶ休んでしまいましたが
今は通常通りの生活を送っています。



季節の変わり目。
病気には効用がある、とは確かにそうだと思いますが、
みなさんも、お子さんも、体調にはお気をつけくださいね。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

便利すぎる不織布ガーゼ

わが家でふたばに毎日使うものの1つに、使い捨ての「不織布ガーゼ」があります。
これがもう、とっても便利で。
便利すぎるのに、ブログで紹介をしたことがなかったな~とふと思って書いてみました。


いつも買っている、メディコム社の不織布ガーゼ。



中身はこちら。
ガーゼ1
 
4つ折りにしたのがこのサイズです。
(他にも、7.5cm×7.5cmとか、15cm×15cmとか、サイズはいろいろあります)

薄いガーゼなんですが、肌触りがとても柔らかく、
濡らしても破れず、全く毛羽立ちません。

どんな時に使うかというと…
 
・口腔ケア(口の中、歯、舌などを、濡らして拭く)
・顔や体を拭く
・入浴時、気管切開部をガードする

…まあ、用途はこれくらいなんですが(笑)。

ガーゼやタオルだとすぐに洗わないといけないし、
ティッシュだとすぐに破れてしまう。
コットンは小さすぎる。
そういった点をすべてカバーしてくれます。

使い捨てだと衛生的で、しかも200枚あると何ヶ月ももつので、経済的です。


不織布ガーゼとの出逢いは、ふたばが生まれた病院のNICUでした。
NICUでは、上に書いた用途のほか、
呼吸器や呼吸補助の機械などのホースを、ベッドの柵に固定するときに、
不織布ガーゼを細く巻いたものを何本かつなげて使ったりもしていました。
とにかく水に強くて丈夫なんですよね。
不織布ガーゼは、いつもふたばのそばにありました。

NICUで使っているものだからきっと高価なんだろうな…と思っていたら
ネットで見ると各社、良心的な価格で販売しています。

不織布、という言葉を最初読めなかった私…
「ふしょくふ」と読むのですが、知った当初は何回も声に出して読んでしまいました(^^;
使い捨てマスクなんかでおなじみですね。


便利すぎるアイテムなので、これからもずっと愛用していくつもりです☆


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

子どもが主役のこどもまつり

9月初め、ふたばが通う通園施設の恒例行事「こどもまつり」が開催されました。

休日に開かれたので、ひとみも一緒に参加しました。
とても暑い日でしたが、室内でのお祭なので快適でした。

施設内は飾り付けも豪華にされていて、お祭ムード一色!
(なのに飾り付けの写真を撮り損ねた…


今年も昨年と同様、和太鼓演奏の方たちが迫力ある音楽を聞かせてくれ
ワクワクが高まる幕開けでした


ワニワニパニック。
ボランティアの方々が、ワニを操作してくれます(笑)。
ふたばと一緒に。
ふたばワニワニ

ひとみは爆笑しながらワニを叩いていました。
ひとみワニワニ

ボールプールは、大きな浮き輪に乗って。
先生たちが豪快に、ボールプール内を滑らせてくれます。
ボールプール
自分で座ることができない子も、これなら楽しめます!
でもひとみを含めたきょうだいたちも、同じ遊び方で、キャーキャー楽しんでいました。


坂道の傾斜を使って転がすボウリング。
これは得意。
ボウリング

レバーを引いてできる的当て。
的当て


某キャラクターのイラストつき、ジャンボスマートボール。

ジャンボスマートボール

こちらも、レバーを引くとボールが飛ぶ仕掛けになっています。
ジャンボスマートボール2
興味津々で、ふたばも自分でレバーを引いて、ボールを飛ばそうとしましたが
引く力が弱過ぎてボールが手前のほうにストン、と落ちてしまうので、
後ろで介助して、一緒に楽しみました。


こどもまつり参加3回目のふたば、今年の一番のヒットは…
ヨーヨーつり!!

先生が後ろから介助してくれていて、
ふたばは「お玉」でヨーヨーをつっているのです!
ヨーヨーつり
ひとみは普通に、こよりを使ってつっています。

このお玉でヨーヨーつりが、ふたばはとっても楽しかったらしく
先生が介助してくれてはいるものの、
お玉ですくって隣のカゴへ…という動きはふたば自身のものだったそうです。
カゴがいっぱいになるまでたくさんすくって遊びました!
ヨーヨーつり2

姉妹で遊べて、とっても楽しそうでした(^^)

地域のお祭も楽しいけど、なかなかこんな風にじっくり遊ぶことはできないものね。


2年前のこどもまつりでは、ふたば、何にも興味を示さず、手も伸ばさず、
ただ行ってそこにいただけ…という感が拭えないものでした。

1年前は、事前にお祭のリハーサルをしてからの参加で、
スマートボールやボウリングができるようになりました。

今年はさらに自分から遊べるようになりました。

毎年、遊ぶ内容がほとんど同じだからこそ、ふたばの成長を感じることができた一日でした。


通園の子どもたちがじっくり遊べるように、工夫がたくさん仕掛けてあるこどもまつり。
そしてそのきょうだいたちもたくさん楽しめるような配慮もされています。

子どもたちみんなが主役の、こどもまつりでした(^_^)



 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

OT(スリットボックス)

久しぶりにリハビリの記事です。

あるOTの時間。
「物を入れる」ことを練習中のふたば。
この日は、スリットボックスに挑戦することにしました。

シンプルな木箱にスリットが入っていて、
4種類の大きさの円盤を入れていきます。

まずはふたば、好きな色であるグリーンの円盤を手にとって、
スリットに…
1.png

おおっ!
入れることができてる!

お次はブルー。
考え中2

う~~ん。考え中?
考え中

入れる

こちらも、入れることができました。

ブルーやグリーンより小さいサイズのレッド。
どっちだろう?

右に入れるか左に入れるか悩んで・・・

小さいほうのスリット(左)に入るサイズだったのに、大きいほうのスリット(右)に入れた!

とりあえず大きいほうに

とりあえず大きいほうに全部入れとけ!的な流れになってるし(^^;


円盤を入れている途中、スリットボックスをくるくる回し始めたふたば。
入れた円盤がどこに入っているのか探しているようです。

そして見つけちゃった~~ここだ~~!
こっそり

スライド扉を開ければさっき入れた円盤がゴロゴロ入ってる!
扉も大好きなので開け閉めして遊んでいました。
扉


このスリットボックス。チェコ製です。
円盤には小さい穴が開いていて、棒やヒモに通したりもでき
いろいろな遊びに展開できそうな優れモノです。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ひとみ8歳の誕生日

8月末で、ひとみ、8歳になりました!

壁
毎年同じような飾りつけだけど…(笑)。

実は誕生日の2日前から、高熱を出していたひとみ。
このパーティをしたのは誕生日の前日で、平熱に下がっていました。

ケーキも食べたし!
ケーキ

プレゼントは、腕時計~~♪
腕時計

実母からは、ふたばのお揃いの洋服が届きました
パーカー
(ふたばは洋服についたタグで遊んでいます…)


しかし誕生日当日は再び高熱でぐったり。
その後解熱したものの、次の週にはまた高熱で、
肺炎を起こしていました(;д;)

小学生になって熱も出さなくなり、学校を欠席することもなくなったな~と思っていたので
久しぶりの体調不良で、ひとみはしんどかったし、私もオロオロしました。
ふたばが体調不良になると、吸引や吸入、薬など、ケアに必要なものは一応揃っているし
在宅で看てくれる先生も看護師さんもいて、入院できる病院もあって、ルートがある程度決まっていますが
ひとみの場合はちょっとパニックになってしまいます

今回は救急車のお世話にもなり…この話はまた後日。


8歳の1年も、楽しいこといっぱいでありますように!


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

続きを読む

ふたば、盆踊りを踊る

毎年恒例、8月末は私の住む地域は盆踊りウィークです。
毎日のように、近くの小学校や公園でかわりばんこに盆踊り大会が開かれます。

4月に転校したひとみは、前の学校の盆踊りにも、今の学校の盆踊りにも参加しました。
ちょうちん

今の学校の盆踊りのほうが、「みんなで踊るぞ~!」という雰囲気で
踊る大人も子どもも多くて盛り上がっていました。

盛り上がる

夏休み中で、あまり会えなかった友達も、
学童で毎日遊んでいる友達も、
みんな会えて嬉しそう♪
友達

大きいわたがしを友達と食べるひとみ。
わたがし


ふたば、ひもひきで光るブレスレットをゲット!
ブレスレット

盆踊りを見ているうち、「バギーから降ろして~!」と言うように暴れ出したふたば。
後ろから支えて、盆踊りを踊ってみました!
盆踊り

ふたばと一緒になって汗だくで盆踊りを踊るのは
とっても楽しかったです♪

この学校の盆踊りには、ふたばの通園施設のお友達もたくさん来ていて、
大集合という感じで嬉しかった~~!


盆踊りウィークが終わると、夏が終わっていく淋しさを感じます。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

8時間スポッチャ

お盆休みに、スポッチャへ行ってきました。

スポッチャとは、ラウンドワンに設置されているスポーツアトラクション施設。
入場料を払うと、施設内のアトラクションを何度でも使えます。

料金体系は3つあり、「フリータイムパック」、「3時間パック」、「90分パック」から選べます。
フリータイムで遊ぶことに。

お義母さんも一緒に来てくれました。

ビリヤードをするひとみ。
ビリヤードひとみ

ふたばにもキュー(棒)を持たせると、武士のごとくこのように持っていました。
ビリヤードふたば

ゴルフ。
ゴルフ

ふたばが楽しんでいたのはサッカー!
足でボールを蹴り、蹴ったボールを追いかけることもできました。
お義母さんが後ろから支えてくれています。

サッカー2

サッカー

けっこう上手い(^-^)
リハビリでも取り入れてもらおう!

一方ひとみはサッカー場内を走り回って、写真ブレブレ。
ボールを持って走ってますが(笑)。
サッカーひとみ

他にも卓球やバスケット、バトミントン、キックボクシング、ボウリングなどたくさんスポーツを楽しみました!
私もめいっぱい遊んだので、写真がない(笑)。

施設内のゲームセンターも遊び放題です。
車の好きなふたばにぴったりなマリオカート。
夫と一緒に。
マリオカート
楽しそうでした~~

施設内には飲食物の持ち込みがOK。
ソファなど休憩スペースもあります。

こどもはやっぱり、キッズコーナーが一番。
ボールプール。
ボールプール

プリクラも撮りました!
撮影したと思ったら、機械がエラーを起こし
修理を待っていたらふたばが寝てしまって…
もう一回撮影するころには爆睡。
寝たまま撮影(^^;
プリクラ



施設内に介護ベッドのあるお手洗いがあったので
ふたばのオムツ替えも楽々でした。
施設内は広いので、混んできてもバギーは余裕で通れました。
車いすのお客さんもベビーカーの赤ちゃんもいました。


朝10時から入って、出たのは18時過ぎ。
気づけば8時間も経っていてびっくりしました。

中は冷房がガンガンでしたが運動したらちょうど良かったです。
ふたばもいっぱい遊んで楽しめて良かった!


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


星空旅行 3日目(観光)

星空、流星群もたくさん見ることができた今回の旅行。

最終日、3日目は、観光をしてから大阪に帰ることにしました。

ペンションのおいしい朝食。朝から食欲モリモリのひとみ。
ペンションの朝食

この後タクシーでクネクネの山道を降り、私とひとみはグッタリ(^^;
車大好きなふたばは楽しそうでした。

「流しびなの館」にて、流しびなを作る体験をして。
流しびな

展示室は3階まであり、ふたばはバギーを降りて階段を上って。
ひとみが階段の上り方をふたばに教えています(^^)
階段


そこから電車で移動。
ローカル鉄道では、車いすスペースがありました。
ローカル鉄道

SLに乗ったり。
大きな転車台!
SL.jpg

汽笛の音にびっくりして大泣きのふたば。
号泣


旅先から、2人のおばあちゃんに絵葉書を描くひとみ。
もらったクリアファイルを熱心に読むふたば。
絵葉書


のんびりした時間を過ごし、夕方には大阪へ出発。
ひとみが「あと2泊くらいしたかったな~!」と言っていました。
ひとみが一番旅行好きです。乗り物酔いとかするのにね(笑)。

今年の夏も旅行ができて、家族でいろいろな体験ができて良かったです。



 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります。
 コメントもとっても嬉しいです(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

星空旅行 2日目(プラネタリウムと星空観測会)

1日目は遅くまで星空観察をしていたので、
みんな吸いこまれるように寝てしまった夜。

2日目は晴天の空の下、目が覚めました。
猛暑の大阪と違ってとても爽やかな朝。
8月だというのに、ウグイスの鳴き声が聞こえてきてビックリ。
外にはあじさいの花が咲いていて、ヒグラシの鳴く声も聞こえていたし、
山の中は季節感がなんだか不思議な感じ。

朝からみんなでコテージのお風呂に入り、
朝昼兼用で、昨晩のバーベキューを温めて食べました。
コテージに冷蔵庫とレンジがあって良かった~☆


そして天体望遠鏡つきのコテージをチェックアウト。

この日もメインは夜の星空観察なので、日中はゆっくり過ごしました。

広場で遊んだり。
遊ぶ

パーク内の展示室で、かわいいキャラクター発見。
キャラ

土星に乗ったよ~~!
土星
ふたばは後ろでお昼寝中。

プラネタリウムでは起きて、真剣に見ていました。
プラネタリウム
偉そうに足を組んでいますが…

ショップで、星のキーホルダーを選んだり。
おみやげ

夫と一緒に星座のジュエリーを選んだり。
ジュエリー




夕方、ペンションにチェックイン。
ロビーの一角がなんとも素敵。
ロビー

お部屋の中にバギーを置くスペースがあって助かります。
ペンション

部屋で荷物の整理をしていると、あれ?吸引機がない!!
…さきほど寄ったショップに置き忘れてきたのでした。これもまたウッカリ。
ふたばにとっては命の次に重要なものなのに~~!!

ペンションからショップまでは山道なのですが、近道の階段を見つけて吸引機を取りに行きました。
こんなきれいな木漏れ日の道。
バギーでは通れないから知らないままだったな。
景色


この日も早めの時間に、おいしい夕食をいただきました。

レストランでは、バギーでもゆとりのあるスペースを確保してもらえていて、
おかげでゆったりと食事を楽しむことができました


ペンションは男湯・女湯に分かれた大浴場しかなかったのですが
今回手配してもらったお部屋が、男湯のすぐ隣だったので、
こういう作戦で入ることに。

先に私とひとみが入浴を済ませ、
後から夫がふたばを男湯に入れてくれ、
先に出た私は廊下でスタンバイして、
バスタオルにくるまれて出てきたふたばを受け取って部屋に戻りました。

もう少し大きくなったらこんなこともできないだろうな(^^;

脱衣所でハイテンションのひとみ。
私と二人で入れるのが嬉しかったんだって(^o^)
お風呂


この日の星空観測でも、たくさんの星が見えました。
流星群も。

望遠鏡に興味津々のふたばは、
専門スタッフの解説を聞きながらたくさんの人たちと一緒に見る観測会でも、
ふたばの順番が来ると、望遠鏡を自分の目の高さに合わせ
しっかりとのぞきこんでいました。
そんなふたばに、スタッフの方が
他の子どもたちに対してと同じように、星の説明をしてくれて
嬉しかったです。

望遠鏡


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

星空旅行 1日目(バギーで特急乗車と、星空観察)

流星群を見に行く鳥取旅行。
1日目は、山の日でもあり、行きの快速電車は激混み。

なんとか兵庫県上郡市までたどり着き、
そこからは指定席を取っている特急に乗りました。

特急では、車いす対応座席を事前に確保できていたので、
ふたばはバギーに乗ったまま乗車しました。

車いす対応座席とは、2つ並びの座席のうち、1つが空いていて、
車いすを置くスペースのある座席のこと。

窓際が私、隣の空きスペースにバギーのふたば。
特急

特急によっては、車いす対応座席がないものも多いので、事前に確認が必要です。
インターネットでは予約できず、電話か、窓口に行って相談をします。

車いす対応座席は、通常の座席のようにコンピュータで管理されていなくて、
「特定席受付台帳」というもので管理されているようです。


車いす対応座席を利用すると、乗り降りのときに介助の方が来てくださって
スロープを用意してくださり、お手伝いをしてくれます!
ありがたや~~


特急を降り、次はローカル線。
ガラガラだったのでバギーでも余裕。
在来線

後ろで踊っているのは私とひとみです(^^)

車窓からの緑がとってもきれいでした。


降りた駅から、バスで宿泊するコテージに向かいます。
駅の近くで昼食をいただき
川沿いを散歩したり、池のコイにえさをやったり。
河原

池のまわり

大きな口を開けてえさを待つコイを見てびびるふたば。
怖がって、えさを握ったまま離しませんでした(笑)。
コイのえさやり

ひまわり畑もありました!
ひまわり

この日は、夜の星空観測に備えて、日中はゆっくり過ごしました。

和紙づくりを体験。
ひとみは、6枚の和紙コースターを作りました。
和紙でしおり

バギーから降ろしてくれ~~と暴れるふたばを歩かせ
和紙に興味津々だったので、しばらく遊びました。
和紙づくり

その後、コテージにチェックイン。
こんな大きな天体望遠鏡が備え付けてあるコテージなのですよ!
WyXIcVVI8bg18Mg1472525838_1472525854.jpg

夕食は近くのバーベキューハウスにて。
バーベキューハウス

美味しくて、食べきれないほどの量!
と喜んで食べていたら、なんと…
2日目の朝食と昼食をどこかで調達してくるのを忘れていることに気がつきました。
山奥なので近くにコンビニなどもありません。
夜なのでもうバスも通っていません。
いや~ウッカリ。

っていうことで、
じゃあこの食べきれないお肉と野菜たちを焼いて詰めてコテージに持って帰ろう!と思いつき
バーベキューハウスのスタッフの方にも事情を話して、タッパーなどを分けてもらいました。
食材も無駄にならなかったし、2日目の食費も浮いて、良かった良かった~!
…と思っていたのは私だけだったみたい(笑)。
夫は不機嫌、ひとみは「旅行に来て、残り物を食べることになるとは!」と不服そうでしたが(笑)。
まあ何とかなるもんです(^^)


夕食後はコテージの望遠鏡で、星空観察。
土星も、夏の星たちも、天の川も見えました。
ひとみ

外に出ると、ちゃんとペルセウス座流星群も見ることができました!


ふたばは星空観察楽しめるかな?と思っていましたが
大きな望遠鏡に興味津々で、望遠鏡自体も、望遠鏡で見える星も、
興味深そうに見ていました(^^)

ふたば


2日目に続きます。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると更新の励みになります☆
 コメントもとっても嬉しいで~す(^^)

 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村