プロフィール

 みっち 

Author: みっち 
とっても小さく生まれ、重症心身障害を持つ次女・ふたばと過ごす日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
障害児育児ブログ ランキング

薬局でスマホ活用

ふたばは今、訪問診療を月2回受けていて
定期薬(痰切り・整腸剤・喘息予防)は訪問のドクターに処方してもらっています。

引越しに伴って、ふたばのかかりつけだった薬局が遠くなったので
新しくかかりつけにする薬局はどこにしようかな?と夫と相談していました。

そこで見つけたのがこのチラシ。
薬局スマホ活用


近くのイオンモールの中に入っている調剤薬局のもの。

処方せんの写真をスマホのカメラで撮って、
イオン薬局のサイトから登録すれば、お薬を用意しておいてもらえるのです!

お薬ができ次第、メールが届きます。
受け取りに行くのは、後日でOK♪

これまでかかりつけだった薬局も、FAX送信での受付はしてくれていましたが
スマホで送るだけなのは気分的にもとっても楽チンです。
(お薬の受け取り時には、処方せん原本の提出が必要です)

処方せんって、有効期限があって、「発行日を含め4日以内」なんですよね。
通院していた頃は、診察が終わってすぐ、病院の隣の薬局に寄っていましたが
訪問診療を受けるようになってからは、ついつい忘れそうになったことが(^^;

でもスマホで送るこの方法なら、すぐに操作できるので、とっても便利です!

待ち時間もとっても短くて済みます。


調剤薬局の営業時間は19時くらいまでのところが多いと思いますが
イオン薬局は22時まで開いているので、仕事帰りに夫に受け取りをお願いすることもできます。


他の薬局でもこういったサービスをしているところが増えてきているみたいです。
便利なサービスが広がればいいなぁと思います


お薬や栄養剤を配達するサービスを提供している薬局もありますよね。

ちなみに前にかかりつけにしていた薬局は、
エンシュアの缶が重くてバギーに乗りきらなかったとき、
営業時間終了後に、自転車で配達してくれたこともありました。
薬局のサービスとして配達はされていなかったのに
心遣いがありがたかったなぁ(o´∀`o)


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

OT(中身より…)

OTは、イスに座って遊ぶことが多いです。
先日のOTの時間。

先生が粘土を出してきてくれました。
わーい粘土♪
粘土

しかしふたば、粘土のふたを開けると、ふたを熱心に観察。
ふたが好き

先生は粘土を触らせて遊ばせてくれましたが
やっぱりふたの方が好きな様子。

続いてスライム。
こちらもやっぱり、スライムの中身は出してしまって、
容器で遊び出す。
スライムのふたも好き5

中身より入れ物が好き!
スライムの容器を通して見える世界はどんなですか?(笑)
スライムのふたから見る世界


透明の袋とか、薄い紙などが大好きなのですが
どうやら、それらを通して周りを見るのが面白いようです。

メガネ(弱視治療用)をかけるのも定着してきたし、
見え方が変わるのを楽しんでいるのかな?

思わぬ遊びを子どもはするものですね(^^)


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

生活を彩る小物たち(モノトーン)

リフォームで、白を基調とした部屋が出来上がり、
シンプルモダン~な感じの部屋にしたくて
買ってみたのがこちら。


モノトーンの収納ラベルです!
「mon・o・tone」 楽天市場店で購入)


キッチン。ソープ、食器用洗剤、除菌スプレー。
キッチン小物

洗面所の泡ハンドソープ。
ハンドソープ

トイレの洗剤。
トイレ洗剤



ボトル自体は無印良品のものだったり、
普通に売っている洗剤やスプレー(ラベルを剥がした状態)だったりと、バラバラです。
でもラベルを揃えるとちょっとかっこよくなりました。


ちなみに、一番下の画像、トイレの洗剤の隣は、
無料でダウンロードできるポストカード素材をプリントアウトし
写真フレームに入れたものです。


シンプルモダンにするためなら、大きな家具を揃えたりしたほうがいいのでしょうが
リフォーム直後の今は資金不足。
家具の買い替えは、また貯金が貯まったらのお楽しみ!
ということで、こういった小物で生活に彩りを添えて楽しんでます。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

「医療的ケア児」NHK番組 意見募集中

先日お友達より情報をいただき、知りました。
拡散させてもらいます(^^)

NHKの「ハートネットTV」という番組があり
4月に「医療的ケア児」の特集番組が放送される予定です。
番組のサイトで、意見・書き込みを募集しています。

痰の吸引や経管栄養など、
医療的なケアが必要な「医療的ケア児」を育てていて、
悩みや、必要と思う支援がある方。見てみてくださいね。


(番組サイトのスクリーンショットです)
NHK



こちらから↓
http://www2.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/messagelist.html?topic=3691

もしくは、
ハートネットTVホームページ→カキコミ板→テーマ「障害とともに」


掲示板だけではなく、メールフォームもあります。
私はつい先ほど、掲示板に書き込みをしました。
字数制限があったので、wordで下書き・保存を繰り返して推敲し、送信しました。
書き込みは1人1回までというルールもあります。

思いを伝える、意見が言える、とっても良い機会です。

みなさんもぜひどうぞ。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

女子力の高い?週末

先々週、バレンタインデーの週末は、なんだか女子力の高いお休みでした

ひとみと一緒に、りんごチョコレートケーキ作り。

りんごの皮むきにも挑戦。
りんご

粉をふるって。
ふるい

混ぜて。
まぜまぜ

焼いたケーキに、泡立てた生クリームとアラザンを飾って出来上がり。
飾り付け

ケーキは夫へのプレゼントです。

バレンタインデー、夫には、
お付き合いを始めてから14年間ずっと何かしら作ってきました。
毎年、もうネタ切れや~と思うのですが、
クックパッド様々のおかげで頑張れています(笑)。


そして週末に、ネットで購入した可愛いダブルガーゼたちが届きました。
(『ノムラテーラー』さんでいつも購入しています♪
10cm単位で買えるのでとっても便利です!)
布

買ったばかりのミシンを手探りで使って、
ふたばのバンダナスタイを作りました♪
ミシンを買ったのはこれを作るためでもあります。
バンダナスタイ

手前は、ふたばの好きな、車の柄です
かわいい柄のガーゼを合わせて縫って、スナップボタンをつけて出来上がり。

それとお揃いのひとみのリバーシブルハンカチも作りました。
はんかち

切れ端で余った生地を合わせたスタイにも挑戦。
はぎれスタイ

中学校以来のミシンで、超初心者。下手っぴだけど、楽しい~~♪
はまりそうです。


そして最後に、今年もお雛様を飾りました。
おひなさま

春が待ち遠しいな~~


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

スイッチの操作

ふたばの通う通園施設、インフルエンザが大流行中です…

症状は主に発熱みたいですが、
子どもよりもママたちが発症していて辛そうです。

先週の保育活動は、同じクラスのお休みが多く、ずっとふたば1人でした。
なので、保育もVIP待遇で、ふたばの好きなことをたっくさんやってくれました♪
(母子分離の時間なので私は別室で、他のクラスのママたちとお茶を飲んでます、笑)

そんなVIP待遇な保育活動の中で、ふたばが習得したこと。

スイッチの操作ができるようになりました!

先生方がしかけてくれたのは、色のついた大きなスイッチを押すと、
光と音楽が流れるというもの。
部屋は暗くして、光がわかりやすいようにしてくれました。

そのスイッチが押せるようになると次は、
2種類のスイッチを用意して、片方はちゃんと光と音楽が流れますが
もう片方は押すと人の声で「おーい」と言うだけのもの。

ふたば、どちらも自分でスイッチを押して、
光と音楽の流れるほうのスイッチを何度も押し、
「おーい」としゃべるスイッチは手でよけていたそうです。

さらに先生が工夫してくれて、
もう1つ、ダミーのスイッチを用意してくれました。
ダミーは押すとブルブル振動しますが、光や音楽は流れません。
ふたば、ダミーのスイッチは、テーブルからポイッと捨ててしまったそう(笑)。


分離の時間が終わり、少しだけ保育活動を見せてもらいました。

スイッチ1

ubuIyTtyP_ayoH61455953911_1455954012.png


ちゃんと、自分でスイッチを押して、光と音楽を楽しみ、
光と音楽が止まるとまた、スイッチを押せていました。


スイッチは、重症心身障害のある子どもや大人にとって、
重要なコミュニケーション機器なのだそうです。

動かすことのできる部位を使って、何かを操作することで
自分の興味や関心、意志を伝えることができるものなんですね。

スイッチを押すのは手でなくても、例えばアゴとかでも良いので
その人の動かせる部位の近くにスイッチを設置するのだと聞いたことがあります。

呼気圧で反応するスイッチなんかもあるみたいだし。


「ふたばちゃん、私らが思っているよりもずっと、いろんなことわかってるね!」
先生方が言ってくれて嬉しかったです。

保育活動が終わり、私がふたばのそばに行くと
「えー、もう来たん。もっとやりかった」
というような表情をしていました(笑)。
スイッチ操作がマスターできて、とっても楽しかったようです。

通園のみんなも、早く元気になって登園してきてほしいね。
わが家も油断大敵。
手洗いとうがい(ふたばは口腔ケア)、いつもより丁寧に行っています。  



 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

もずやんカードの使い道

昨年の夏頃、ふたばあてに1通のお手紙が届きました。
送り主は、なんと、大阪府のゆるキャラ、「もずやん」!

↓もずやん
20140923022320b4b.jpg


「なんでふたばにだけ、もずやんからお手紙来たん!?」
と、ひとみは騒いでおりました(笑)。

通園のママたちの間でも話題になっていたお手紙。

大阪府と株式会社JCBが、
「福祉的配慮が必要な府民に対する生活支援事業」として配布することが決まった
「もずやんカード」の対象者に送られるお手紙(申込書)だったのです~。

福祉的配慮が必要な府民、というのは、
重度障害などで常時介護が必要な子どもや大人、
児童福祉施設等に入所している社会的養護を要する子どもなど。

前者が5万円分、後者が2万円分のカードが配布されました。


秋頃に届いたもずやんカード。
もずやんカード


有効期限はこの2月末までで、利用加盟店でのみ使用できます。
加盟店は、コンビニや百貨店、家電量販店がメインでしたが
USJやジャンカラなども入っていました。

介護用品や学習用品の購入支援が目的とのことですが
使い道に制限はなく、まあ何に使ってもよいのです(^^)

通園のママたちは、
新しいPCを買った人、掃除機やエアコンを買った人、
家族でUSJに行った人、洋服や雑貨を買った人、
それぞれでした。

せっかくなのでわが家は、
ふたばのためのものを買おうと思い、半年くらい検討を続けていました。
何かを買うなら引っ越してから…と思っていました。


そしてようやく先日、使いました!もずやんカード☆

1つ目は、前から購入を検討し、いろいろな人にアドバイスをもらってきた、ハンディブレンダー。
コードレスタイプに決定。

ハンディブレンダー

「ブラウン マルチクイック コードレス MR 730 cc」

左は、もともと使っていたデロンギのブレンダー。
右が今回新調したブラウンのハンディブレンダー。

良心的な価格だったヤマダ電機にて購入!

ブラウン、とっても使いやすいです!
デロンギのブレンダーは、たっぷりの水気が必要で、ある程度の量がないと回りませんが
(1L以上のスープなんかにはとっても便利)
ブラウンは、お茶碗1杯程度の量で回ります♪
音も静かだし、少し水気があればあっという間にスムージー状態になり、
8Frのふたばの経管栄養チューブにも詰まらずにするすると入ってきます。
コードレスなのも便利で、思い立ったらちゃちゃっとペースト食ができる~♪

ハンディブレンダーを買ってから毎日、何かしら食事をペーストにして
ふたばに注入しています。

おなかの調子も良いし、
根菜と卵のスープを作って注入した翌日は、なんだかお肌もつやつやでした。
これは楽しい…♪

買って大正解です!


そしてもう1つは、本当はミシンを購入するつもりで調べていましたが
欲しいミシンが、もずやんカードが使えるお店での取り扱いがなく、断念。
(でもどうしても欲しくなったので、普通にネットで購入しました、笑)


夫と、あれこれ意見を出し合って、「そうだ!これだ!」と意見一致したのがこれ。

ブラーバ

床拭きロボット「braava(ブラーバ)」
(iRobot社のもの。ロボット掃除機ルンバでおなじみ)

ぞうきんがけをしてくれるロボットです!
こちらはビックカメラで購入しました。

家にいる時は、床にゴロンしている時間の多いふたば。
ふたばのゴロゴロスペースには、プレイマットを敷いているのですが
プレイマットを越えて、部屋中を背這いで移動できるようになってきたので、
床はできるだけキレイに保っていたい。
それにふたばはよだれが多いし、注入食やら吸引時の水や消毒液やらで床が汚れるので
毎日水拭きが必須なんです。
その床掃除のお手伝いを、ロボットにやってもらおうと思い立ちました。

なかなかきれいに掃除をしてくれる働き者!
使い捨てのウェットシートが使えて気軽です。
音はとっても静かで、掃除をする姿はなんだか健気(笑)。


ブラーバの後をついていって、「ブラーバちゃん頑張ってね~~!」と声をかけているひとみと、
ブラーバとひとみ

スイスイ動くブラーバをガン見するふたば。
ブラーバとふたば

このあと、ブラーバを足で触ってみたり、通せんぼしてみたりと
いたずらばっかりのふたばでしたが(^^;

掃除してもらった後は床がさらさらしているので気持ちが良いです。
これも、買って大正解!

2つの家電は、わが家にとって欠かせないパートナーになってくれることでしょう♪


便利な家電を購入することができて嬉しいのはもちろんですが、
「5万円という枠の中で、ふたばのためになるものは何かなぁ~??」と、考える過程もまた楽しかったです。

ありがとう、もずやん!!


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

PT(歩行器、模索中)

ふたば、リハビリで使う歩行器、模索中です。

SRC歩行器(SRCより小さい歩行器「ポニー」をふたばは使っていますが
機能はSRCと同じ)はすっかり乗りこなせているので
ステップアップをしたいところなのですが、
SRC以外の歩行器となると…PCW。
PCW.jpg
(画像はお借りしています)

PCWとは、Posture(姿勢) Control(調節) Walker(歩行器)の略で、
後ろと左右をサポートしながら歩行訓練する歩行器。
両サイドのバーで手や腕を使って体を支えるものなので、
足腰や背中は自力で支えないといけません。

これまでも何度か、ふたばは使ったことがあるのですが
あくまでもSRC(ポニー)がメインで、ちょっとチャレンジするときにPCWを使っていました。
今回は、SRCからのステップアップとしての歩行器を考えようという話になったのですが
SRCとPCWでは、つくりが全く違っているし、乗りこなすために必要な能力にも大きな差があるように思えます。

背中や腰を自分で支える力がまだまだ弱いふたばには
PCWそのままでは歩行練習が難しいので、
前にテーブルをつけた変形版をお試ししました。

PCW変形版

ポニーとは乗り心地が違うので、不安そうに何度も振り返るふたば。

不安そう


それでも、足を使って前に進むことがわかると、
どんどん歩いて行けました。
傾きながらも進む

ただ、上の写真のように体が簡単に傾いてしまうし、
気を抜くと、テーブルと歩行器の間から体がすりぬけちゃいます。

リハビリで見守りができている環境でのみ、練習をすることになりました。


今後、就学を見据えて、ふたば用の歩行器を作るとなったときに
どのタイプの歩行器にして、どんなアレンジを加えるかを、
少しずつ考えていくことになりそうです!


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

マンション購入とリフォーム 4(トイレ・廊下編)

今住んでいる部屋は3LDKで、
前回紹介したリビングと和室のほかに、寝室と書斎(PCルーム)があります。
その2つの部屋はプライベート空間なので省略~。

今回、水回りをすべてリフォームしました。
残るは、トイレ。

ショールームで見て、予定より奮発しちゃったのがトイレです。

選んだのは、TOTOの「ネオレストAH」。
タンクのないタイプです。
水道水から作られる除菌水が掃除してくれるという特徴に惹かれ、迷わず選びました。


ビフォー。
Bトイレ


アフター。
Aトイレ

家の中は白を基調に、明るい雰囲気にしていますが
トイレは、モノトーン調にしてみました。
ダークグレーの壁紙をアクセントに。


ひとみは、水が自動で流れるのがちょっと怖いらしく、
センサーが働く前に、自分で流すボタンを押して
急いで出てきます(笑)。


トイレの壁紙は、抗菌・消臭などの効果の高い、サンゲツのものです。
壁紙もすべて、ショールームに行って、気になる型番のサンプルをもらい、
実際に部屋に貼ってみて合わせました。

実はリフォーム会社さんに希望を伝えるときに
型番を間違って伝えていて、貼り替える直前に気づき、交換をしてもらいました…(^^;
間違ったまま気づかずにいたら、ちょっと違うテイストのトイレになっていたことでしょう(汗)。

床は、汚れに強いクッションフロアです。



次は廊下。

ビフォー。
B廊下

古くなってはいましたが、温かみのある色で、これはこれで素敵でした。

アフター。
A廊下

将来的にふたばが座位保持椅子やバギーで部屋を移動すること、
歩行器練習を廊下ですることの可能性を考え
壁紙は表面強化(傷がつきにくい)のものにしました。
それから巾木はできるだけ出っ張りを少なくするため、ソフト巾木に変更。



フルフラット設計の部屋なので、
バリアフリー的な観点でのリフォームは、お風呂と洗面所、
それから今回の廊下です。

2年前に、ふたばとの生活の中で興味を持ち、
「福祉住環境コーディネーター」2級の資格を取得したのですが
その知識も少し活かすことができたかな~と思います。


さてリフォームの記事もそろそろ終盤。
次回は、新生活を彩ってくれている小物たちを紹介したいと思います。


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

マンション購入とリフォーム 3(リビング・和室編)

キッチン、お風呂、洗面所に続き、
家のメインであるリビング・ダイニングの紹介です。

リビングは、前に住んでいたマンションのお部屋より少し広くなりました。

ビフォー。
Bリビング

Bリビング2

リフォームで張り替える前に、
ひとみと一緒に壁と床一面に落書きをして楽しみました!
こんなことは、きっともう一生できないね~。


アフター。
Aリビング

床は、LIXILの「Dフロア直張り防音床」。
マンションなので防音床は必須です。
色は「チェスナット」。
光の当たり具合によっては少しグレーがかった白です。
部屋の印象のほとんどを決めてしまうという床の色なので、
最後まで悩んで決めた色でした。

ショールームで実物を見て、私も夫も、とても気に入った色だったのですが
建具の色との相性がいまいちわからなくて迷っていたのです。
床材のサンプルなんかがもらえたら検討しやすかったなぁ…
でもやっぱり気に入った色だったのでチョイスすることに。

住んでみて、温かみのある表情を見せてくれる床材に、とても満足しています。
真冬でも、そんなに冷たくならない素材のようで、
プラス床暖房でとっても快適。


写真は家具を運び入れる前の段階のもの。
今は窓側にダイニングテーブルを置いています。
ダイニングの隣にはプレイマットを敷いて、ふたばがゴロンゴロンできるスペースを作りました。
そして手前にはソファスペースを作りました。


壁は、カウンターキッチン回りは、水や汚れに強いビニールクロス。
それ以外の壁は、調湿機能や消臭効果があるとされている自然素材「珪藻土」を使ったクロスに。
壁の色は真っ白です!

それから、キッチンカウンター(リビング側)には、
開き戸の収納を造り付けてもらいました。
リフォーム会社と提携しているオーダーの家具屋さんにお願いし
いろいろとわがままを聞いてもらって造ってもらいました。


リビングの壁面は…

ビフォー。
B壁面

アフター。
A壁面

壁面収納というやつです!
これが今は本で埋め尽くされています。
テレビ台も兼ねています。

壁面収納は、ギャラリー収納(収納家具専門店)のもの。
とてもかっこいい収納棚を作っていただきました。



リビングの手前には、元は和室だったのですが…
ビフォー。
B和室

アフター。
A和室

押入れはそのままにして、
畳からフローリングにし、
その上にPanasonicの「畳が丘」という、収納ユニットを設置しました。
畳の下は、高さ38cmの収納ユニットになっていて、
組み合わせることで畳スペースを作っています。
畳の色は3色から選べて、我が家はライトグレーをチョイス。

ひな人形などの季節ものや、玩具、飲料やオムツなどのストックを収納しています。

畳の上はひとみの遊び場です♪

小学校1年生のひとみ。
今はリビングで勉強しています。
カウンターキッチンからいつもひとみの後ろ姿が見えている状態です。

ひとみが高学年くらいになり、個室が必要になったら
この畳をどけて、ひとみの部屋に改造しようかと計画しています。
そのために、和室を洋室化したのです。
和室をなくした分、和のテイストを、畳が丘で残すことにしました。


みんなで過ごすリビング。
1日のうちの大半をここで過ごすので、
床も壁もレイアウトも、
将来のことも、たくさん考えて、リフォームしました。



次回は、トイレと廊下を紹介する予定です!


 「障がい児育児」ブログのランキングに参加しています。
 ふたばマークをクリックして応援していただけると頑張れます☆
 コメントもとっても嬉しく読んでいます(^^)
 ↓現在のランキングや、頑張る仲間たちのブログも集まっています。
 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村